Tuesday, February 14, 2017

Lucifer

majiko

Lucifer

Kanji

そこから見る 眺めはどんなものだい
剥がれていく白

一人になって やっと気づいたんだよ
僕がどれほどに 意地汚いかってこと

朝、目が覚めて
夜、目が閉じるまで
隙あらばまた 引きずり込まれていた

眩い光の中で 微かな憂いがあった
落ちていく僕はすでに 何者でも無い

わかっていたんだよ
愛してくれていたんでしょ
僕を信じてくれていたってことも

けれど僕はね 思っているよりも深く
歪んでいたの そう止められないほどに

笑え

底から見る 眺めは眩しすぎて
さぞ美しい 雲間に覗く瞳

あぁ、見ないで

最後に光を放ち 確かな憂いを祈った
その手はもう僕の身を 抱き寄せはしない

ROMAJI

Soko kara miru nagame wa donna mono dai
hagare te iku shiro

ichi nin ni natte yatto kizui ta n da yo
boku ga dore hodo ni ijikitanai ka tte koto

asa, me ga same te
yoru, me ga tojiru made
hima ara ba mata hikizurikomare te i ta

mabayui hikari no naka de kasuka na urei ga atta
ochi te iku boku wa sudeni nanimono de mo nai

wakatte i ta n da yo
aishi te kure te i ta n desho
boku o shinji te kure te i ta tte koto mo

keredo boku hane omotte iru yori mo fukaku
igan de i ta no sō tomerare nai hodo ni

warae

soko kara miru nagame wa mabushi sugi te
sazo utsukushii kumoma ni nozoku hitomi

ā, mi nai de

saigo ni hikari o hanachi tashika na urei o inotta
sono te wa mō boku no mi o idaki yose wa shi nai

source: http://cjklyrics.net/majiko-lucifer-lyrics.html

No comments:

Post a Comment

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law