Thursday, February 2, 2017

雪夜のバンビーナ

predia

雪夜のバンビーナ

Kanji

寂しさに負けたとかじゃなく
愛される理由欲しかった
コートの中 残る微熱
少女は若さに嵌(は)められた

酔いしれた 燃える言葉に
(you take me higher)
皮肉にも 雪夜に捨てた

私はバンビーナ バンビーナ
触れ振れ合って
純潔の殻を破るの
足んないよ 足んないよ
惚れ惚れ合い
手練手管(てれんてくだ)を知り
今宵オトナになる

一度壊された結晶は
元には戻らぬと悟った
マスクの奥 隠す微笑
少女は誘惑に染められた

交差する 欲と恥じらい
(you take me higher)
皮肉にも 雪夜に踊る

私はバンビーナ バンビーナ
触れ振れ合って
純白の羽を捨てるの
足んないよ 足んないよ
惚れ惚れ合い
富士の高嶺に咲き
今宵オトナになる

白い息がいま
静寂に舞う
思い出にするには
いかにも生々しい

私はバンビーナ バンビーナ
触れ振れ合って
純潔の殻を破るの
足んないよ 足んないよ
惚れ惚れ合い
手練手管(てれんてくだ)を知り
バンビーナ バンビーナ
触れ振れ合って
純白の羽を捨てるの
足んないよ 足んないよ
惚れ惚れ合い
富士の高嶺に咲き
今宵オトナになる

ROMAJI

Sabishi sa ni make ta toka ja naku
aisareru riyū hoshikatta
kōto no naka nokoru binetsu
shōjo wa waka sa ni hama ( wa ) me rare ta

yoishire ta moeru kotoba ni
( you take me higher )
hiniku ni mo yuki yoru ni sute ta

watashi wa banbīna banbīna
furefure atte
junketsu no kara o yaburu no
tan nai yo tan nai yo
horebore ai
shuren tekuda ( teren te kuda ) o shiri
koyoi otona ni naru

ichido kowasare ta kesshō wa
moto ni wa modora nu to satotta
masuku no oku kakusu bishō
shōjo wa yūwaku ni somerare ta

kōsa suru yoku to hajirai
( you take me higher )
hiniku ni mo yuki yoru ni odoru

watashi wa banbīna banbīna
furefure atte
junpaku no hane o suteru no
tan nai yo tan nai yo
horebore ai
fuji no takane ni saki
koyoi otona ni naru

shiroi iki ga ima
seijaku ni mau
omoide ni suru ni wa
ikanimo namanamashii

watashi wa banbīna banbīna
furefure atte
junketsu no kara o yaburu no
tan nai yo tan nai yo
horebore ai
shuren tekuda ( teren te kuda ) o shiri
banbīna banbīna
furefure atte
junpaku no hane o suteru no
tan nai yo tan nai yo
horebore ai
fuji no takane ni saki
koyoi otona ni naru

source: http://cjklyrics.net/predia-lyrics-58941a6d1833a.html

No comments:

Post a Comment

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law