Monday, April 13, 2015

背徳日和 (Haitoku Hiyori)

六弦アリス (Rokugen Alice)

背徳日和 (Haitoku Hiyori)

積み重ねた罪に罰は与えられず
錆び付いては置き去りにしたままの涙
気が付いたら嘲笑う声が聞こえた
振り向いたら孤独がすぐ傍で手招き
何もかもが消えて無くなれば良い
全てを消して白になれ

望まらない命は此の身に宿って
罪に染まる私に生きよと投げ掛ける
嘲笑(わら)われても這い蹲りながら
無様に生き恥晒して、、、
せめて醜いならば過食を繰り返し
罪重ね、また朝が来て昨日を重ねて
吐き出して新しい私になれるなら
罪重ね、また刹那限りの夢を舞い続ける蝶になれ

他人(ひと)の記憶に残らない様に
まだ繰り返し、繰り返し———。
終わり果てた姿になれ
どうせ醜いならば過食を繰り返し
罪重ね、また朝が来て昨日を重ねて
吐き出して新しい私になれる頃
新しい命が私の代わりに泣いてくれるでしょう

source: http://cjklyrics.com/rokugen-alice-haitoku-hiyori.html

No comments:

Post a Comment

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law