Monday, March 2, 2015

Friend

愛内里菜 (Rina Aiuchi)

Friend

疲れきった毎日に ときどき自分が嫌で
そんな夜に電話くれた 恋人とちがう大事な友だち
恋や仕事で息詰まる事も悩み話しも
隠さず話せるあなただから 何度でも笑顔になる
ひとりに慣れてた流れる日々
あなたの声でそっと気づかされるよ
涙こぼす事も忘れてた ふとした優しさ感じて
明日からがんばれる そう思う かけがえのないmy friend
もう少し話していい? 雪が積もった日のこと
真夜中に家飛び出し みんなで朝まで作った雪だるま
あの頃の夢 今では遠くへ離れていって
すべてを投げ出したくなる時 悲しくて不安になる
すすむ道はもう同じじゃない
だけど あの日の思いは変わらない
向かい合い描いた空の色 時をいくつ越えても
何度もこの胸に照らし出す かけがえのないmy friend
誰もひとりじゃ生きていけない
心の支えが必要だと知った
小さくても確かなぬくもり あなたの存在が分かるよ
ありがとう
信じてゆける変わらぬもの
あなたの声でそっと気づかされるよ
涙こぼす事も忘れてた ふとした優しさ感じて
何年先の未来でもそう かけがえのないmy friend

source: http://cjklyrics.com/rina-aiuchi-friend.html

No comments:

Post a Comment

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law