Saturday, February 14, 2015

余興 (Yokyo; Alone)

椎名林檎 (Ringo Shiina)

余興 (Yokyo; Alone)

どんなに美味しく高価なお酒が有ったって
今日迄怠惰に過ごして居ちゃ味も判らない
どんなに要領良く硬貨を動かして居たって
対話が演技じゃ興味が湧かないってもんよ
女だって 男だって
実直なほうが美しい
わかっているくせに
眉根をひそめる人は
誰もここには居ない
徒党を組んで居たり太って居る時は叱って
こと切れる瞬間まで何時も成長をしたいよ
芯だって 筋だって
柔らかい事は難しい
こたえているくせに
毎度根を詰める君の
微笑んだ皺がキレイ
身体ごと使い切って孤独の極みを視よう
嫌われて御出でよ
向かい風 乾杯!
帰れない、今日は帰れない
独りぼっち“同志”
きっと又逢えると笑ってよ
それを糧に生きるさ
君が生モノだから

source: http://cjklyrics.com/ringo-shiina-yokyo-alone.html

No comments:

Post a Comment

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law