Sunday, December 21, 2014

カウボーイとインディアン (Cowboy to Indian, Cowboy and Indian)

平沢進 (Susumu Hirasawa)

カウボーイとインディアン (Cowboy to Indian, Cowboy and Indian)

か つ て は 優 雅 な 宴 に 明 け 暮 れ た
開 拓 男 の 末 路 に は
神 経 症 の 癒 え な い 咳 き こ み と
夜 ご と の 夢 は あ ー あ ー あ ー
思 え ば 西 部 の 朝 ま だ き
牛 小 屋 事 件 の カ オ ス の 夜
ナ ヴ ァ ホ の 聖 母 は 牛 に 乗 り
お 産 の 無 秩 序 飛 び 散 る 血
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ イ ン デ ィ ア ン
3 0 頭 の 雌 牛 に 蓋 を し て
い か つ い 機 械 で 穴 を 掘 る
ナ ヴ ァ ホ の 聖 地 の 昼 下 が り
持 病 の 発 作 に あ ー あ ー あ ー
思 え ば 西 部 の 朝 ま だ き
牛 小 屋 事 件 の カ オ ス の 夜
ナ ヴ ァ ホ の 聖 母 は 牛 に 乗 り
お 産 の 無 秩 序 飛 び 散 る 血
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ と イ ン デ ィ ア ン
カ ウ ボ ー イ カ ウ ボ ー イ イ ン デ ィ ア ン

source: http://cjklyrics.com/susumu-hirasawa-cowboy-to-indian-cowboy-and-indian.html

いろはにほへと

いきものがかり (Ikimono Gakari)

いろはにほへと

溢れる夢継ぎ足す毎日に飽きたなら
いつか叶えと願う あたしここいるよ
ツギハギの毎日についにしびれを切らして
飛び出すあなたも今日生きるよ
「あ~切ないわ」なんて
 いつも口に出してないで
しこたま持った希望や不安も
 あたしの細胞なのです
ずんぐりむっくりの絵の具を
 身体中塗りたくって
出来上がったこの唄が
 今日七色に染まる
いろはにほへとのちりぬるが
 とりあえずPOPなんで
並び替えたこの声で今ね、
あなたに届け
とどまること知らずに歩くあなたの背中が
今日はいつもよりも少し光るよ
「もう出来ないわ」なんて
 やたらと落ち込んでいないで
積もり積もった不平や不満も
 カタチの無いものなんです
紅藍黄色のこの声を
 がむしゃらに混ぜてまって
かき鳴らした六弦が
 日々の弱さを埋める
転がり続ける石ころが
 とりあえずROCKなんで
さらに映えたこの声で
今日もあなたに届け
あなたに響け

source: http://cjklyrics.com/ikimono-gakari1-471769.html

討好

許茹芸 (Valen Hsu)

討好

作詞:何啟弘 作曲:Tori Amos 編曲:鮑比達
漸漸的我已懂得壓抑 會是種美麗的情緒
反正所有的不安只能自言自語 至少還能討你歡心
我不能洩露一點痕跡 讓你知道我始終不平靜
真的(好)怕今天你的表情 又讓我看見壞消息
(這樣)討好你卻苦了自己 偏偏可憐的不能說不願意
討好你卻害了自己 連女人的嬌柔都放棄
只要你能放心 願被你囚禁
從此我的名字就是你 準備好忘了自己
漸漸的我已懂得壓抑 會是種美麗的情緒
反正所有不安只能不理 至少還能討你歡心
不能不能洩露一點痕跡 讓你知道我始終不平靜
真的好怕今天你的表情 又讓我看見壞消息

source: http://cjklyrics.com/valen-hsu-469229.html

Bridge Over Troubled Water

蔡依林 (Jolin Tsai)

Bridge Over Troubled Water

When you're weary, feeling small,
When tears are in your eyes,
I will dry them all
I'm on your side. When times get rough
And friends just can't be found
Like a bridge over troubled water
I will lay me down.
Like a bridge over troubled water
I will lay me down.
When you are down and out when you're on the street,
When evening falls so hard
I will comfort you.
I take your part when the darkness comes
And pain is all around.
Like a bridge over troubled water
I will lay me down.
Sail on silvergirl, sail on by,
Your time has come to shine.
All your dreams are on their way
See how they shine. If you need a friend.
I'm sailing right behind.
Like a bridge over troubled water
I will lay me down.
Like a bridge over troubled water
I will lay me down.
Yes I'll, yes I'll lay me down.
中譯
惡水上的大橋
當你感到疲累與渺小(卑微)
當眼淚在你的眼中
我將拭乾它們
我就在你身旁,當世局艱難
而朋友難尋
像橫跨在惡水上的大橋
我將伏下(幫助你走過)
像橫跨在惡水上的大橋
我將伏下(幫助你走過)
當你感到失落,不被接納
當你流落街頭
當夜色深沈
我會安慰你
為你分憂解勞
當黑暗來臨,苦難遍地
像惡水上的大橋
我將伏下(幫助你走過)
像惡水上的大橋
我將伏下(幫助你走過)
啟航吧,向前航
你的時代即將大放光芒
所有的夢想都已啟程
看,它們多麼耀眼
如果你需要一個朋友
我就航行在你身後
像惡水上的大橋
我將伏下
像惡水上的大橋
我將伏下

source: http://cjklyrics.com/jolin-tsai-bridge-over-troubled-water.html

未来の花嫁

松田聖子 (Seiko Matsuda)

未来の花嫁

空カン ひきずって
あの娘 彼と車にのるの
花びらを散らして
鐘が鳴り響くわ
あなたはネクタイを
ゆるめながら 退屈な顔
私たちの場合
ゴールは遠そうね
プロポーズはまだなの
ねえ その気はあるの
瞳で私 聞いてるのよ
友だちから 名前が
変わるニュース聞くと
何故か複雑 微妙なの
あの娘はグループで
一番地味で おくれてたのに
誰よりも最初に
愛を射とめたのよ
答は決めてある
胸の奥のひきだしの中
はっきりしないのは
あなたの悪い癖
プロポーズはまだなの
いつまで 待たせるの
ケーキにナイフ いついれるの
ねえ 未来の花嫁
隣りにいることを
忘れないでね 約束よ
瞳で私 聞いてるのよ
ねえ 未来の花嫁
隣りにいることを
忘れないでね 約束よ

source: http://cjklyrics.com/seiko-matsuda-476734.html

永不改變

陳百強 (Danny Chan)

永不改變

永不改變
曲:林敏聰
詞:林振強
編:
鷹在轉與疾風強闖高空
山在抬頭望鷹飛過峰
山下你也急想如鷹登峰
想越人頭地 因此你沖
* 如若你有一天 無力再苦戰
旁人在你身邊掛出冷面
祈望你不灰心 同行共苦的我
無論你怎樣仍像今天絕不變
出下你永都想如鷹登峰 *
想越人頭地 因此你沖

source: http://cjklyrics.com/danny-chan-471351.html

Going History

林原めぐみ (Megumi Hayashibara)

Going History

誰かを傷つけて奪った恋なのに
半年も立たないうちに愛の欠片も消えた
打ち込んだ束の間また、恋をしたけど
愛じゃない寂しさを埋める恋人というロザリオ
人はどうしてキスをしたがるの
人はどうして二人で眠るの
We can We can any time
マジか分からない心、何も言わない
*苦しいほど切ないほど
好きな人に逢いたい
街が生まれ変わるくらい
愛しい人に逢いたい
そしていつか振り返れば
懐かしい思い出を
熱く語る自分になるため
歩くよ History
電話さえ鳴らない休日の部屋には
やり過ごした夢がただ横に寄り添っている
孤独を感じてる心を打ち消して
ベッドに滑り込んでは朝が来るのを待った
夢はどうして遠くへ逃げるの
夢はどうして他人のものなの
We can We can any time
マジに泣けてくる明日も何も見えない
**眩しいほど貫くほど
夢中な夢見つけたい
時が早く過ぎるくらい
楽しい夢見つけたい
そしていつか振り返れば
懐かしい思い出を
熱く語る自分になるため
歩くよ History
* 繰り返し
** 繰り返し

source: http://cjklyrics.com/megumi-hayashibara-going-history.html

シヴァ (Shiva)

ムック (MUCC)

シヴァ (Shiva)

ai wa itsumo yurikago moteasobi
genjitsu o hiyu suru mikage ishi
dare mo nozonjaa inai hazu sa iranee sutechimae
taisetsu na omoi ushinau no ga
kowai no kai iya, sonna mon wa hajime kara
koko ni wa nai n da yo saa ochiteku mae ni
fuan furi harae
hibike kono sora takaku dare yori tsuyoku
kokoro o kakinarase
todoku sono utagoe wa kesenu yowasa o
hora fukitobasu kurai ni
sei o
yuku ate no nai tabibito ga me o tojita mama iimashita
kimi wa koko ni iru yo tashika ni kanjiteru yo
yagate kare yuku hana mo hirakenu kokoro mo shini yuku bokutachi mo onaji
ima o takaraka ni utae dare yori tsuyoku sakebe kokoro kara
warau tame

source: http://cjklyrics.com/mucc-shiva.html

いつも心に太陽を

三枝夕夏 In Db (U-ka Saegusa In Db)

いつも心に太陽を

どうして 昨日までは
あんなに 仲良しだったのに
こんな風に なるなんて
想像もしてなかったよ
気持ちは雲に覆われ
雨に変わって 降って来た
グズグズしてる 場合じゃないけど
恋愛が一番苦手かも
いつも心に太陽を
時間だけはたっぷりあるから
どんな未来になるか わからないけど
多分 なんとかなるよ
今日は 他の誰にも
会いたくない 気分なの
誰だって 心のどこかで
居場所がないって感じてる
私だけは特別と
信じていたいね
自分の事も ちゃんとでいないのに
人に頼ってばかりだね
いつも心に太陽を
大丈夫 時間つぶすのだけは 得意なの
あなたがいない ただそれだけなのに
世界がこんなに変わる
でも いつも心に太陽を

source: http://cjklyrics.com/in-db-u-ka-saegusa-in-db-474731.html

なりたい

奥井雅美 (Masami Okui)

なりたい

"Arigatou"
Sunao ni ieru no tte so dareka wo shiawase ni dekiru sukoshi dake demo
Sou yo suteki na otona ni narou tte iu ka ottoko mae ni naritai
Sasai na koto datta hazu aitsu to oogenka
Lovex2 demo friends demo nita youna mono de
Makenki tsuyosa mo sagaranu atama mo
Omowanu tokoro de ketsumazuku
Nando ajiwatte mo korinai naa my destiny?
"Gomen ne"
Sunao ni ieru no tte so ashita ni tanoshii ga ippai matteiru
Dakedo tabun wakasa de moesugite itsumo yakedo shichau n da
Kokkei da ne chikara wo kirau jibun ga kizukya
Motto yowai dareka ni chotto sore tsukatteru
Kore motte itte choudai are katte kite choudai
Maa ii yo sore kurai but!
Chisai koro oshierareta kihonjuu no kihon thank you wa dooshita?
"Arigatou"
Sunao ni ieru no tte so dareka wo shiawase ni dekiru sukoshi dake demo
Sore wa oomono no shooko nan dakara kitto shourai yuubou
"Gomen ne"
Sunao ni ieru no tte so ashita ni tanoshii ga ippai matteiru
Kokoro hiroku yawarakai hou ga ii na te to te awasete
"Arigatou"
Sunao ni ieru no tte so dareka wo shiawase ni dekiru sukoshi dake demo
Madamada aoi atashi desu keredo tte iu ka ottoko mae ni naritai

source: http://cjklyrics.com/masami-okui-474581.html

ひとかけらのエメラルド

中森明菜 (Akina Nakamori)

ひとかけらのエメラルド

あなたの肩ごしに 海を探していたの
涙でにじんでゆく 景色の片隅
二人の思い出を ちりばめたあの渚
緑の小石にして 心にしまいたい
夜明けと夕暮れ くりかえす間に
さよならの季節から 二人は旅立つのよ
ひとかけらの エメラルドを 互いの胸に残して
瞳をとじたなら まぶたに口づけて
そっと消えて欲しい さよなら言わずに
夢からさめたように あなたを忘れたい
涙にうつるメモリー 海の底に流し
傷ついた恋は もう振り返えらない
悲しみに背を向けて ひとりで歩けそうよ
ひとかけらの エメラルドを 胸にかざしてるから

source: http://cjklyrics.com/akina-nakamori-474169.html

見上げてごらん夜の星を (Miagete goran yoru no hoshi wo: I Look Up at the Stars of the Night)

伴都美子 (Tomiko Van)

見上げてごらん夜の星を (Miagete goran yoru no hoshi wo: I Look Up at the Stars of the Night)

見上げてごらん夜の星を
小さな星の 小さな光が
ささやかな幸せをうたってる
見上げてごらん夜の星を
ボクらのように名もない星が
ささやかな幸せを祈ってる
手をつなごうボクと
おいかけよう夢を
二人なら苦しくなんかないさ
見上げてごらん夜の星を
小さな星の 小さな光が
ささやかな幸せをうたってる
見上げてごらん夜の星を
ボクらのように名もない星が
ささやかな幸せを祈ってる

source: http://cjklyrics.com/tomiko-van-miagete-goran-yoru-no-hoshi-wo-i-look-up-at-the-stars-of-the-night.html

星屑

いとうかなこ (Kanako Itō)

星屑

きらめくさざ波は 穏やかなリズムで 夕闇を運んで
誰もいない砂浜 空の風動いた 星ひとつみつけた
キミを探す 手を伸ばして つかまえて 寄り添って 空へ
光は夜空の奥まで ちりばめられてく
つないだ手強く
光は夜空に流れて 願いを叶えて
このまま二人の未来を見せて
またたく星たちは おしゃべりな笑顔で 二人を導くよ
誰にもないその声 すぐそばで聞こえる 胸の音響いた
「キミを守る」手のひらの中 輝いた星屑が空へ
明かりは夜空の先まで 照らし続けてく
つないだ手高く
明かりは夜空に描いた 願いを映して
そのまま二人の未来を乗せて

source: http://cjklyrics.com/kanako-it-473800.html

another planet ~twilight~

川田まみ (Mami Kawada)

another planet ~twilight~

微笑む半月も 笑いあう星も 静かに僕たちを 包み込む
ただやさしく やわらかく 吹き抜ける夜風
僕らの胸を さらってく
一番星が 囁いたんだ 『遊びに行こう!』 僕を誘う
君がいつも見せる 笑顔のように キラキラと
遥か遠くへ もっと遠くへ 君と夜空を泳ぐ
遥か遠くへ 二人遠くで 迎える朝 繋いでゆく
目の前広がった 見覚えある絵は あの時見つめてた 色に似て
でも 一番大切な 何かが足りない あの日と違う 僕の今
窓から差した 微かな月光
映し出された 君の面影 僕は見とれていた
変わらないで 笑っていて
遥か遠くへ 遥か遠くへ 君と夜空を泳ぐ
遥か遠くへ 君のもとへ あの日の夢 探しに行く
見上げる その先に 眩い輝き
気づけば 駆け出した あの丘へ
そう今なら あの星に 手が届くような なぜかそんな気がしたのさ

source: http://cjklyrics.com/mami-kawada-another-planet-twilight.html

我的心只可容納妳

劉德華 (Andy Lau)

我的心只可容納妳

這土地 萬物不變地一樣在呼吸 縱然時日在推移
這土地 像船兒過水無痕跡 隱藏千億個回憶 我想起你
你說過 海角天涯零距離 思念就是原動力
拉近你我的心 天大地大也只有你
所以我 看到什麼總會想到你
絕對不用去懷疑 我的心只可容納一個你
在這裡 在這裡可以感覺你的心 思念沐浴花香裡
在這裡 在這裡自然的決定 愛就像川流不息 我繼續愛你

source: http://cjklyrics.com/andy-lau-470421.html

もう愛は始まらない

松任谷由実 (Yumi Matsutoya)

もう愛は始まらない

レイザーリウムは海の底
鳴り響くナンバーを 漂う私達
耳元で叫び合う
二人はもう終ったと誰もが気づかない
見つめないで 騙されない
砕け散った銀のミラー 拾い集めても
もう愛は始まらない
曖昧に微笑めば
あなたの顔 照らしては消えてく夜の数
もう一度 帰ろうよ
気まぐれなひとことに泣きたい私だった
さわらなで 今心を
時の中に捨てていったものとひきかえに
思い出は汚されない
Dadida Dadida Dadida Dadida No affection
Dadida Dadida Dadida Dadida Lost reflection
Dadida Dadida Dadida Dadida Sweet distraction
Dadida Dadida Dadida Dadida Thought I cut you loose
見つめないで ゆらさないで
砕け散った銀のミラー 拾い集めても
もう愛は始まらない
さわらなで 騙されない
時の中に捨てていったものとひきかえに
思い出は汚されない
Dadida Dadida Dadida Dadida No affection
Dadida Dadida Dadida Dadida Lost reflection
Dadida Dadida Dadida Dadida Sweet distraction
Dadida Dadida Dadida Dadida Thought I cut you loose

source: http://cjklyrics.com/yumi-matsutoya-473295.html

Mass Destruction

目黒将司 (Shoji Meguro)

Mass Destruction

Fear's awake
Anger beats loud
Face reality
Never be charity
The enemy you're fighting covers whole society
(Damn right)
Mommy's not here gotta fight
(All night)
Right here shadow
10 o'clock direction
Seize the moment
They destroy the nation
Your rhyme is slow-motion
Give me motivation
Freaked out now
And dead on arrival
Round up around
Spit out all over
Rhyme like a rolling stone
Come in the crowd
Watch out the moon
They diss you loud
Guess what this sound
It bombs whole ground
So round up
Don't ease your pace
Cuz enemy is brutal
Moment of truth
There ain't no truce
You're the only one
One world
One love
But the battle goes on
Shadows of mass destruction

source: http://cjklyrics.com/shoji-meguro-mass-destruction.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law