Sunday, December 14, 2014

Choco-language

松任谷由実 (Yumi Matsutoya)

Choco-language

思いもよらないあなたと恋に落ちていた
私の理想ことごとくこわすひとなのに
好きよ 好きよ 好きよ なぜか とても とても
みんなも不思議がるの今までとちがうって
意外と探してたアイドルだったの波は、なんて
そうよ Ye Ye きっと私だけ
わかる Woh Woh 周波数みたい
それは Ye Ye きっとあなたが私にくれたランゲージ
好きさ 好きさ 好きさ きみが とても とても
チョコレートよりも甘くて少しほろ苦い
もうやめられない あなたが消えたらどうしよう
うそとうそと云って ちがう恋のうわさ
私は変わってゆく あなたに深入りして
意外とやきもちもやくことなんかあるんだ、なんて
そうよ Ye Ye きっとあなただけ
見てる Woh Woh にくらしいくらい
それは Ye Ye きっとあなただけに届いてるメッセージ
好きよ 好きよ 好きよ なぜが とても とても
好きに 好きに なるよ たぶん もっと もっと
新しい発見が記録を塗りかえるの
あなたは探してたアイドルだったと気づいたとき
そうよ Ye Ye きっとあなただけ
わかる Woh Woh 瞬間があるの
だから Ye Ye きっとあなただけに通じてるランゲージ
好きよ 好きよ 好きよ なぜか とても とても
たぶん もっと もっと たぶん いつも いつも
好きよ 好きよ 好きよ なぜか とても とても
たぶん もっと もっと たぶん いつも いつも

source: http://cjklyrics.com/yumi-matsutoya-choco-language.html

the WORLD

ナイトメア (Nightmare)

the WORLD

広がる闇の中 交わし合った 革命の契り
愛した故に芽生えた悪の花
これから先訪れるであろう全てを
誰にも邪魔させるワケにはいかないから
果実が告げた未来 理性を忘れた街
黒く歪んだ現在を 夢、理想に変える
どうして? 僕はこわれた救世主?
誰もが望んだ「終幕」を…
広がる闇の中 交わし合った 革命の契り
愛した故に芽生えた悪の花
これから先訪れるであろう全てを
誰にも邪魔させるワケにはいかない
いつか僕が見せてあげる
光り輝く空を
どうして? 僕はこわれた救世主?
誰もが夢みた「楽園」を…
広がる闇の中 交わし合った 革命の契り
愛した故に芽生えた悪の花
これから先訪れるであろう全てを
誰にも邪魔させるワケにはいかない
いつか僕が見せてあげる
光り輝く世界を

source: http://cjklyrics.com/nightmare-the-world.html

NAKED LOVE

ナイトメア (Nightmare)

NAKED LOVE

終わる事も無く続く 創世の日々は今も
現代に受け継がれている 真実の愛
DO YOU REALLY NEED IT BABY?
CAN YOU TELL IT'S FROM YOUR MIND?
初めて感じていた
DO YOU REALLY NEED IT BABY?
CAN YOU TELL IT'S FROM YOUR MIND?
幸福という気持ち
温もりも知らないまま 心の殻に篭る
そんな自分を暖め 抱きしめていた
DO YOU REALLY NEED IT BABY?
CAN YOU TELL IT'S FROM YOUR MIND?
精神の奥深く
DO YOU REALLY NEED IT BABY?
CAN YOU TELL IT'S FROM YOUR MIND?
変わり始めている
AH-二人の身体 今
お互い求めて地球を震わせた NAKED LOVE
孤独な旅の途中で 置き忘れてた感情
乾ききったこの身体を 潤している
DO YOU REALLY NEED IT BABY?
CAN YOU TELL IT'S FROM YOUR MIND?
枯れ果てた大地は
DO YOU REALLY NEED IT BABY?
CAN YOU TELL IT'S FROM YOUR MIND?
色彩を取り戻す
AH-KISSを交わして さあ
全てを脱ぎ捨て心をかよわせよう NAKED LOVE
果てしなく長い時間 優しく照らしてくれる
宇宙の上の月はそっと 見守り続けている
AH-二人の愛は 今
お互い求めて地球を震わせた NAKED LOVE
AH-広い世界で そう
愛した記憶を未来に繋げよう NAKED LOVE

source: http://cjklyrics.com/nightmare-naked-love.html

いちご畑でつかまえて

松田聖子 (Seiko Matsuda)

いちご畑でつかまえて

早く迎えに来て
白い自転車で
ディズニー映画に似た
夜明けを抜けて
雨のしずくがまだ
窓に光る朝
レース模様の服
選んで待つわ
いちご畑で私を
つかまえていいわ
恋は魔法つかい
つえを振るだけで
ただの女の子が
ガラスのプリンセス
赤いいちごの実に
そっとキスをして
走るあなたの手に
投げてもいいわ
好きとささやかれて
めまい感じても
私簡単には
振り向かないの
いちご畑で私を
つかまえていいわ
そしてあなたの手を
じらす風になる
走り疲れた時
わざと転ぶかもね
好きな人できたら
最初は逃げるものよ
そう教わった
ママの恋のてほどき
恋は魔法つかい
つえを振るだけで
ただの女の子が
ガラスのプリンセス
Bidan Bidan Bidubidubidan
Bidan Bidan Bidubidudan
Bidan Bidan Bidubidubidan
Bidan Bidan Bidubidudan
Bidan Bidan Bidubidubidan
Bidan Bidan Bidubidudan
Bidan Bidan Bidubidubidan
Bidan Bidan Bidubidudan
Bidan Bidan Bidubidubidan
Bidan Bidan Bidubidudan
Bidan Bidan Bidubidubidan
Bidan Bidan Bidubidudan

source: http://cjklyrics.com/seiko-matsuda-474956.html

朧月夜~祈り (Instrumental)

中島美嘉 (Mika Nakashima)

朧月夜~祈り (Instrumental)

菜の花畠に入日薄れ
見渡す山の端
霞ふかし。
春風そよふく 空を見れば、
夕月かかりて におい淡し。
里わの火影も、森の色も、
田中の小路を たどる人も、
蛙のなくねも、かねの音も、
さながら霞める 朧月夜。
聞いて 聞いて
瞳閉じたら
風の 星の
歌がきこえる
菜の花畠に 入日薄れ
見渡す山の端
霞ふかし。
春の風そよふく 空を見れば
夕月かかりて におい淡し。
遙か 遙か
遠い未来に
強く 強く
輝き放て
全て 全て
母になる大地
生きて 生きて
この胸の中

source: http://cjklyrics.com/mika-nakashima-instrumental.html

Bath Room

ガゼット (The Gazette)

Bath Room

眠れないのは何故? 静けさに酔いしれてた
湿った部屋で一人また 口ずさめば虚しく
眠れないのは何故? あなたが見えたから
視点は濡れた床 頭をかしげて眠ってる
知りたくもないような現実にただ無感情で
声も出さずずっと 瞬きすら忘れて あなたに見蕩れていた
眠ってしまいたい 寝覚めだけを恐れて
全てを忘れたい 身勝手な戯言ね
あなたの名前を呼ぶ 寡黙に気がふれる
痩せた肩を掴み叫んだ か細過ぎた温もりに
知りたくもないような現実に深く心溺れ
唇を噛み耐えた涙さえ 意味が無いと知った
立ち尽くす僕の背後の声
吐き出す理由など どうでもよかった
ただ 目の前のあなたがとても寂しそうな顔で
何一つ出来なかった 自分を死ぬ程憎んだ
名前をくれた唯一のあなたへ このまま傍に居てくれないか
そう 僕にとって最初で最後の優しき「母」
白い壁にそっと 真っ赤な絵の具であなたを縁取った
まだ温かい頬をすり寄せて 静かに笑ってみせよう
大粒の涙があなたと重なって 一つになれた気がした
目蓋を閉じ 温もりが消える頃 僕はあなたの傍で

source: http://cjklyrics.com/the-gazette-bath-room.html

MASKING PLEASURE AROUND

コタニキンヤ (KOTANI Kinya)

MASKING PLEASURE AROUND

Let me slide* on, very gold around (8x)
Karameta yubisaki wo hashiru Emotion
tsukaikitta kodoku mo konya subete
namida ni nagasareta akai DORESU
yumemita ano basho mo konya sutete
um... SAFAIA no BEDDO ni hoshigaru kimi wa marude
muimi nakodawari wo miteru
Masking Pleasure Around
kogoe souna tsukiyo
Masking Pleasure Around
obieta me wo kakuse
Let me slide on, very gold around (4x)
nagarareru keshiki sae tokete Lotion
tsukarekitatta sono te ga Slow motion
um... tsuioku wo BEESU ni fui ni ochita shikai wo
kogashite kagayaki wo mo misezu
Masking Pleasure Around
atsuku moeru tsukiyo
Masking Pleasure Around
obieta me wo moyase
Let me slide on, very gold around (4x)
um... zetsubou no BEERU wo kikazaru kimi wa
marude muimi kagayaki wo miseru
Masking Pleasure Around
kogoe souna tsukiyo
Masking Pleasure Around
obieta me wo kakuse
Masking Pleasure Around
atsuku moeru tsukiyo
Masking Pleasure Around
obieta me wo moyase
Let me slide on, very gold around (5x)

source: http://cjklyrics.com/kotani-kinya-masking-pleasure-around.html

RUSH

スガシカオ (Shikao Suga)

RUSH

ki ni kuwanai yatsu tte iru ja nai?
anna yatsu inakya ii noni... tte omotte'nai?
sonna joukyou ni sugoku ii kanji no
fukou no tegami ga aru n' da tte
kodomo no koro yoku okutte kita
anna yasuppoi itazura to wa chigatte
kanari kitsui tte hyouban mo ii mitai
kabukijou de kono mae
guuzen tomodachi ga te ni ireta n' da
RUSH sugu ni itta hou ga ii
RUSH urikirete shimau mae ni
RUSH kado no sazaki BIRU no
RUSH nikai no tsukiatari
tomodachi to onaji senpai no koto
suki ni nacchattari shita toki nai?
sonna joukyou wo kaiketsu shite shimau
fukou no tegami ga utteru rashii
isshukan ni tatta itsuu dake!!
PUROGURAMU ni shitagatte TA-GETTO ni yuusou!!
miru miru uchi ni sono aite wa
aojiroku yasehosotte
subete wa anata no omoidoori!!
RUSH hayaku itta hou ga ii
RUSH saki ni tsukawareru mae ni
RUSH tada hitotsu chuuijikou
RUSH nedan wa kimi no Honesty
RUSH sugu ni itta hou ga ii
RUSH urikirete shimau mae ni
RUSH kado no sazaki BIRU no
RUSH nikai no tsukiatari

source: http://cjklyrics.com/shikao-suga-rush.html

BURIAL APPLICANT

ガゼット (The Gazette)

BURIAL APPLICANT

BURIAL APPLICANT ♪ the GazettE
作詞:ルキ
作曲:ガゼット(the GazettE)
Hello, my dear, kill me, gently.
A burned body doesn't leave you.
救えないと嘆(なげ)くなら 死さえ見ただろう?
その呼吸(こきゅう)のざらつきは 偽演(ぎえん)ととれないか?
降りしきる「軋(きし)む音(ね)」に震えが止まぬ
脳(のう)で理解し続ける痛みに絶縁(ぜつえん)を
Die for me...,you can't save it.
Is it wrong? 答えてみせて
ほら ゆらゆらゆら とその目揺らして
流す涙に嘘は無いと
My hand...,eyes...,mind..., and breath.
最期に残るのは 焼(や)け爛(ただ)れて腐(くさ)り果てた記録(きろく)と
子も救えぬ残骸(さんがい)
取り乱(みだ)す被写体(ひしゃたい)の影 
憎悪(ぞうお)と恐怖(きょうふ)は叫び合って
剥がれ落ちた愛情に 何故この身体まで朽ち果てる
赤く笑う闇の中で 意を吐く度に零れた
救いようの無い言葉は その「憎悪(ぞうお)」とよく似(に)ている
降りしきる「軋(きし)む音(ね)」に震えが止まぬ
脳(のう)で理解し続ける痛みに絶縁(ぜつえん)を
Hello, my dear, kill me, gently.
A burned body doesn't leave you.
産声(うぶごえ)と悲鳴(ひめい)知る耳に 願いよ届け深き底へ
どうかどうかその潤(うら)む目に 映り込まぬように沈めて
深く・・・ 二度(にど)とこの身(み)に触れぬよう
そして笑うその歪(いびつ)な思い出も
Forget me..., you can't save it.
Is it wrong? 答えてみせて
ほら ゆらゆらゆら とその目揺らして 流す涙が全て嘘と
My hand...,eyes...,mind..., and breath.
最期の置き去りは 焼け爛(ただ)れて腐(くさ)り果てた記録(じろく)と
子(こ)も愛せぬ揺篭(ゆりかご)
おわり

source: http://cjklyrics.com/the-gazette-burial-applicant.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law