Saturday, November 22, 2014

君の本当の君

滴草由実 (Yumi Shizukusa)

君の本当の君

触れた事のない 君のその心を
救いたいから さぁ鎖を外して
カゴから抜け出そう
きっといい事ない日もあっていい
勝ち負けよりも 今日を自分らしく
生きているか
泣いて 泣いて
枯れるまで ずっと傍にいるから
君の本当の君を 決して隠さないで
何も変わりやしなかったのに 今
こみ上げてくる 剥がれ落ちる強がり
TAXIの中からみる風景(けしき)
輝いてるけど 寂しい都会(まち)
もっと愛されたいって
思ったの
抱いて 抱いて
一途にぬくもりを求めてる
君の本当の君は 寂しがり屋だから
ねぇ どうやって甘えればいいの?
ねぇ どうやって笑えばいいの?
かっこ悪い私の 本当の私だって
泣いて 泣いて
忘れるまで 泣くしかなくて
此処にいる場所が 不安に塗れても
抱いて 抱いて
薄暗い夜を夢と抱いて
答えは一つじゃない
君の心 それが答え

source: http://cjklyrics.com/yumi-shizukusa-471967.html

貪婪之歌

陳昇 (Bobby Chen)

貪婪之歌

如果山要老去 孩子們要如何知道什麼是堅定的
如果海會枯竭 詩人要如何感受什麼是溫柔的
如果雲要飛離 侯鳥乘著什麼回到溫暖的故鄉
如果星會殞落 母親就遺忘了快樂的傳說
我只聽過有人賣命的爬向腐化權力的山巔
不曾看過有人停下腳步低頭親吻受傷的土地
我只看見一群紅了眼睛無法歸類瘋狂的靈魂
貪婪的歌裡埋藏不了一句寬容的話語
孩子們睜著大眼睛說
母親你的手讓我牽一牽
母親掉頭就走說
善良的故事我都已說盡
摀住眼睛 你看不見孩子們和土地渴望的心情
摀住耳朵 你聽不見孩子們和土地哀號哭泣的聲音
問問自己 你有沒有勇氣用力擁抱受傷的土地
問問自己 你需要真心跪在母親胸前吸吮枯竭的乳液

source: http://cjklyrics.com/bobby-chen-469108.html

Monster

楊乃文 (Faith Yang)

Monster

作詞:林暐哲 作曲:林暐哲
他愛你美麗也害你可憐 他想要誠實卻常說謊言
他把你解放 只為他狂野 他讓你為他徹底地改變
他實在太危險
你想不想 他都在身邊 你要不要 他都會出現
你愛不愛 已經不重要 你受不了 你也逃不掉
he's a monster. he's a monster.
他餵你吃糖果也餵你毒藥 他把自己變成唯一的解藥
他讓你心痛卻還死不掉 他為你心痛卻不為你治療
你應該都知道
你想不想 他都在身邊 你要不要 他都會出現
你愛不愛 已經不重要 你受不了 你也逃不掉
he's a monster. he's a monster.
he's a monster. he's a monster.
he's amongst us

source: http://cjklyrics.com/faith-yang-monster.html

裙下之臣

陳奕迅 (Eason Chan)

裙下之臣

歌名: 裙下之臣
演唱: 陳奕迅
附註:
作曲: Alex San
編曲: Alex San
填詞: 黃偉文
抬頭望 長裙下的風
連幻想 的質感 都一樣柔潤
無論雪紡或絲絨
同樣誘發過我 那一秒悸動
從未敢 每個亦吻
卻對每一個 的慾望 無憾
熱血在騰
大概每個人 不只喜歡一個女人
讓那 飄呀飄呀的裙
挑惹起戰爭 賜予世界更豐富愛恨
讓那 擺呀擺呀的裙
臣服百萬人 對你我崇拜得太過份
為那 轉呀轉呀的裙
死 我都慶幸
為每個婀娜的化身 每襲裙
窮一生 作侍臣
橫蠻善變柔弱天真
全是她 不可解 的魔術成份
純白淡色或繽紛
裙下永遠有個 秘辛要探問
其實想 每個亦吻
理智制止我 衝動地行近
熱血在騰
問哪裡有人 一生只得一個女人
讓那 飄呀飄呀的裙
挑惹起戰爭 賜予世界更豐富愛恨
讓那 擺呀擺呀的裙
臣服百萬人 對你我崇拜得太過份
為那 轉呀轉呀的裙
死 我都慶幸
為每個婀娜的化身 每襲裙
窮一生 作侍臣
我要讚美上帝
活著就是無樂趣 也勝在有女人
今生准許我 裙下盡責任
忙於心軟 與被迷魂
流連淑女群 烈女群 為每人動幾秒心
讓那 飄呀飄呀的裙
可愛的女人 賜予你我刺激與震撼
讓那 擺呀擺呀的裙
凡士氣下沉 賜我理由再披甲上陣
為那 轉呀轉呀的裙
死 我都慶幸
為每個婀娜的化身 每襲裙
窮一生 作侍臣

source: http://cjklyrics.com/eason-chan-471347.html

青い船で

松任谷由実 (Yumi Matsutoya)

青い船で

私たちを乗せた船は東へと漕いでゆく
朝焼けを 夕映えを
果てしなく追いかけて
月をよぎる雲の色も
波のしぶきさえも
二度と同じ姿はない 永遠の万華鏡
私たちを乗せて星は涼しげに輝いて
木星を 金星を
導いてゆくように
同じ時を旅している
たくさんの人の中に
なぜかとても ああなつかしい
あなたがいてよかった
恐れずに生きてゆける
彗星のように燃え尽きたい
遠い海を旅してゆく小さな船の上に
もっと遠い夢を見てる
あなたがいてよかった
なぜかとても ああなつかしい
あなたがいてよかった

source: http://cjklyrics.com/yumi-matsutoya-475536.html

スーパースター (Super Star)

東京事変 (Tokyo Jihen)

スーパースター (Super Star)

「未来は不知顔さ、自分で造っていく。」
多分あなたはそう云うと判っているのに
ほんのちょっとざわめいた朝に声を無くすの
私はあなたの強く光る眼 思い出すけれど
もしも逢えたとして喜べないよ
か弱い今日の私では これでは未(ま)だ厭(や)だ
「答えは無限大さ、自分で造っていく。」
枯れ行く葉が相変わらず地面を護っている
そんな大地蹴って歩いては 声を探すの
私はあなたの孤独に立つ意思を思い出す度に
泪を堪えて震えているよ
拙い今日の私でも
明日はあなたを燃やす炎に向き合うこゝろが欲しいよ
もしも逢えたときは誇れる様に
テレビのなかのあなた 私のスーパースター

source: http://cjklyrics.com/tokyo-jihen-super-star.html

心血來潮

鄭秀文 (Sammi Cheng)

心血來潮

心血來潮
作詞:林夕 作曲:黃尚偉 編曲:黃尚偉
是那晚天氣 令我化作蒸氣
軟弱的手抱著你
如墮落雪地 怕給你遺棄
竟比煙灰更卑微
是那晚的雪 令我軟軟的說
以後都想你令我溫暖
無極大志願 無任何打算
就算想只想兩臂圍個圈
*你當我那夜突然渴望被需要
 即使我能沒有你 可惜那時心血正來潮
 你當我那夜突然正陷入最低潮
 應該笑而沒法笑 才想對你哭一秒*

就當那一次 是我偶爾失重
脆弱的手勢讓你擊中
平日造惡夢 誰又能相信
在那刻只想有個人抱擁
REPEAT*
為什麼當冷風吹過我便醉倒
為什麼跟你傾訴 原本想你知道
相不相愛也好 如果愛抱便抱
REPEAT*

source: http://cjklyrics.com/sammi-cheng-470669.html

幸福論

中島みゆき (Miyuki Nakajima)

幸福論

今夜泣いてる人は 僕一人ではないはずだ
悲しいことの記憶は この星の裏表 溢れるはずだ
他人の笑顔が悔しい 他人の笑顔が悔しい
そんなことばが心を飛び出して飛び出して走り出しそうだ
笑顔になるなら 見えない所にいてよ
妬ましくて貴方を憎みかけるから
プラスマイナス他人の悲しみをそっと喜んでいないか
闇が回っているよ 星を回っているよ
嗚咽を拾い集めてふくらんでふくらんで堕落してゆくよ
薄い扉を隔てて 国境線を隔てて
泣いてる時はみんな ひとりずつひとりずつ膝を抱くのだね
孤独が恐けりゃ誰にも会わないことね
いい人に見えるのは 他人だからよね
生まれたばかりの子供は欲の塊 叱られそうな説ね
プラスマイナス幸せの在庫はいくつ
誰が泣いて暮らせば僕は笑うだろう
プラスマイナス他人の悲しみをそっと喜んでいないか

source: http://cjklyrics.com/miyuki-nakajima-473425.html

美好的一刻

林子祥 (George Lam)

美好的一刻

美好的一刻 璀璨又繽紛 歡欣的一剎 將雙方拉近
美好的一刻 璀璨又繽紛 跟你在戀愛 似沒有缺陷
能同渡過一生 享快樂歡欣 一生都開朗 日子不灰暗
美好的一刻 璀璨又繽紛 雖說是一秒 亦留下興奮
憶相分 怕沒法可相親 滿天小星星 似漸暗水晶燈
當初光輝 照耀記憶之中 重聚太幸運 這刻似蜜運
美好的一刻 可美麗人生 使心中歡笑 使心中興奮
美好的一刻 可美妙一生 心裡在相信 愛沒有缺陷
能同渡過一生 同支配命運 不管多苦困 心中都應允
這刻好光陰 將快樂一生 雖說是一秒 亦留下興奮

source: http://cjklyrics.com/george-lam-470265.html

約束はいらない (yakusoku wa iranai)

坂本真綾 (Maaya Sakamoto)

約束はいらない (yakusoku wa iranai)

ねえ 愛したら誰もが
こんな孤独になるの?
ねえ 暗闇よりも深い苦しみ
抱きしめてるの?
何もかもが二人輝くため
きっと
君を君を愛してる
心で見つめている
君を君を信じてる
寒い夜も
ねえ 恋しても誰にもいつか
終わりが来るの?
ねえ 青空よるも澄んだ
ときめき捨ててしまうの?
季節変わるの風
道を走る ずっと
君を君を愛してる
心で見つめている
君を君を信じてる
寒い夜も
たとえ明日亡くしても
あなたを失っても
出来る限りの笑顔で輝きたい
涙で今 呼びかける
約束などいらない
君がくれた大切な強さだから
瞳で今 呼びかける
約束などいらない
瞳で今 手をのばす
寒い夜も

source: http://cjklyrics.com/472824.html

ねこといぬ (neko to inu)

坂本真綾 (Maaya Sakamoto)

ねこといぬ (neko to inu)

猫が好きなあなたと
犬が好きな私
ふたりの
さかさま
数えきれない
あなたの世界はなんとなく
わかるようで
わからなくて
だけどふたりとても仲良しなの
ふたりじゃなきゃ何もやらないの
不思議なリズムで息をするような
この感じが
ずっと
続くのでしょう

またケンカ
傷つけた
泣いてしまった
それなのに
またすぐ
手をつないだ
私のレコードを聴きながら
あなたの目で月を見てる
それはまるで夢の中の散歩
同じ道を繰り返し歩いて
隙を見ては 少し離れるけど
知らんぷりが下手な私たち

不思議なリズムで息をするような
この感じが
ずっと
続くのでしょう

source: http://cjklyrics.com/maaya-sakamoto-neko-to-inu.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law