Saturday, October 18, 2014

THE OVERTURE - Merry Train

中原めいこ (Meiko Nakahara)

THE OVERTURE - Merry Train

How romantic the night
ドアを開けて
ようこそ ときめく世界ヘ
How wonderful the night
星のレールで 旅に出よう
Merry Train
夢をつかまえたいのなら
今を脱ぎ捨てなさい
坐り慣れた椅子も
目覚まし時計も
箱庭の毎日も
How romantic the night
ドアを開けて
ようこそ ときめく世界ヘ
How wonderful the night
星のレールで 旅に出よう
Merry Train
胸のとめ金を外して
子供の頃のように
きっと欲しいものが
見えてくる筈よ
すべてが輝くから
How romantic the night
恋をしたら
誰でも生まれ変われるわ
How wonderful the night
見知らぬ駅へ連れて行って
Merry Train

source: http://cjklyrics.com/meiko-nakahara-the-overture-merry-train.html

明日の君

玉置成実 (Nami Tamaki)

明日の君

Kanji
作詞: 西尾佐栄子 作曲: Tsukasa
今日より昨日より触れたい君の笑顔に
この手離さずいよう
明日の君に会いたい
夏の晴れた日には 雲が高く速やすぎて
追いつけないけれど 追いかけたくなる
自然に側にいた 君が何故か気にかかる
心に吹いた風 初めて気づいた
いま胸が痛いほど よかった出会えたこと
ねえ君の今迄を話して全部知りたい
いつより誰よりも見せたい私の笑顔
ふたり離れずいよう これからずっとこのまま
ひどい雨の夜に
くれたメール一言で
そっけないけれども優しさ溢れた
もうひとりじゃないこと
とってもうれしかった
ねえ君はいまどこで何を思い過ごしてる?
涙も越えていこう すべてが僕らの歴史
そっと抱きしめてた 新しい朝が来るまで
言葉にはできないこと 胸の中に
またたくさんある
ひとつずつ大切にしていきたい
今日より昨日より触れたい君の笑顔に
この手離さずいよう
明日の君に会いたい
いつより誰よりも見せたい私の笑顔
ふたり離れずいよう
これからずっとこのまま
Romaji
Lyrics: Nishio Saeko Music: Tsukasa
Kyou yori kinou yori furetai kimi no egao ni
Kono te hanasazu iyou
Ashita no kimi ni aitai
Natsu no hareta hi ni wa kumo ga takaku hayasugite
Oitsukenai keredo oikaketaku naru
Shizen ni soba ni ita kimi ga nazeka ki ni kakaru
Kokoro ni fuita kaze hajimete kiduita
Ima mune ga itai hodo yokatta deaeta koto
Nee kimi no ima made wo hanashite zenbu shiritai
Itsu yori dare yori mo misetai watashi no egao
Futari hanarezu iyou kore kara zutto kono mama
Hidoi ame no yoru ni
Kureta MEERU hitokoto de
Sokke nai keredomo yasashisa afureta
Mou hitori ja nai koto
Tottemo ureshikatta
Nee kimi wa ima doko de nani wo omoi sugoshiteru?
Namida mo koete yukou subete ga bokura no rekishi
Sotto dakishimeteta atarashii asa ga kuru made
Kotoba ni wa dekinai koto mune no naka ni
Mada takusan aru
Hitotsu zutsu taisetsu ni shite ikitai
Kyou yori kinou yori furetai kimi no egao ni
Kono te hanasazu iyou
Ashita no kimi ni aitai
Itsu yori dare yori mo misetai watashi no egao
Futari hanarezu iyou
Kore kara zutto kono mama
Translation
want to touch your smile, yesterday, and today
Don't let go of my hand,
cuz I want to meet the you of tomorrow
The summer day clears up, the clouds drift away quickly
I stop chasing them, cuz I can't keep up
When are you this down, when we're together in nature?
You need to start feeling the wind in your heart
My heart was in pain, but I felt better with you here
so talk to me baby, tell me everything you know
I want to show my smile just you, more so than before
from now on, let's never part again
On a rainy night,
you send an email with just a single word
and even it's short, it's still full of love
I don't have to be alone anymore
and it's such a great feeling
Tell me baby, where are you now, what are you thinking?
We overcame our tears, everything is in the past now
So embrace me softly, till the new morning comes
Right now, in my heart, there are many things
I can't describe
and I want to make sure, each one becomes important
I want to touch your smile, yesterday, and today
Don't let go of my hand,
cuz I want to meet the you of tomorrow
I want to show my smile just you, more so than before
from now on,
let's never part again

source: http://cjklyrics.com/nami-tamaki-470329.html

もう君をひとりにさせない

三枝夕夏 In Db (U-ka Saegusa In Db)

もう君をひとりにさせない

誰にも相談できずに 悩み塞ぎ込んで
立ち止まったまま動けずにいたのは
いつの頃だったかな
きっと人は自分が傷つくと
相手も傷ついてることに気づいてあげられない
ずっと君も苦しんでいたよね
同じ毎日の繰り返しの中
君が変わらないでいてくれるから
私もそのままの自分受け入れられる
もう君をひとりにさせない
震える心にそっと触れて
淋しかったのは自分だけじゃないことに気づいた
やわらかな陽射しに包まれて
長すぎた冬も終わるね
孤独を知った分だけ きっと二人は強くなれる
青い空に抱かれて自由に
羽ばたくあの鳥のように
グレーな空突き抜けて
また君にたどり着いた
迷うことなく現実(ソラ)高く舞い上がれ
思うように飛べなくても
失くして困るものなどそんなに多くないから
時に近づきすぎて見えなくなる優しさや
求めすぎてすれ違うこともあるけど
もう悲しみから逃げたりしない
もう君をひとりにさせない
遠まわりばかりしてきたけど
淋しかったのは他の誰かじゃ埋められないこの心
瞬く間に時が過ぎて
いつか今日が思い出に変わっても
失くしたくないものはたったひとつ『君』だと気づいたから
もう君をひとりにさせない
うつむく横顔抱きしめて
淋しかったのは二人のあたたかさを知っていたから
つないだこの手もう離さない
もう他に何も欲しくない
本当に守りたいものはたったひとつ『君』だと気づいたから

source: http://cjklyrics.com/in-db-u-ka-saegusa-in-db-469978.html

TRILL

川田まみ (Mami Kawada)

TRILL

Only dissatisfaction つよく叩いても
No one turns around. 一人佇む
ただ歩いてるだけじゃ
掴めるわけない wish
飾り立ててるだけじゃ
いつか剥がれだす peel
真実はそこには無い Nothing is obtained. 今は
もがき苦しまなければ 生きてる価値など
行く手阻む自分の胸に
Look for hard. 'Truth' Look for hard. 'Real'
Only frustration いつも抱えても
Even in the future 声をかけない
まだ諦めるだけの
距離にも満たないmeter
振り向いたって何も
あるわけないempty
本当の姿じゃない Nothing is understood. だから
痛みも悲しみさえも 生きてる意味だと
行く手阻む自分の胸に
Look for hard. 'Truth' Look for hard. 'Real'
Only dissatisfaction No one turns around.
ただ歩いてるだけじゃ
掴めるわけない wish
飾り立ててるだけじゃ
いつか剥がれだす peel
真実はそこには無い Nothing is obtained. 今は
もがき苦しまなければ 生きてる価値など
行く手阻む自分の胸に
Look for hard. 'Truth' Look for hard. 'Real'

source: http://cjklyrics.com/mami-kawada-trill.html

Sweet Summer Days

艾敬 (Ai Jing)

Sweet Summer Days

SWEER SUMMER DAYS LIKE STRAWBERRY
酸酸甜甜的 是什么滋味
时间飞快 遗忘了是谁
感动得流泪 感觉心碎
快告诉我 你心里想着谁
是不是在夏天 开放的玫瑰
快告诉我 你最爱是谁
有没有做准备 会不会去追
SWEER SUMMER DAYS LIKE STRAWBERRY
酸酸甜甜的 是什么滋味
世界纷飞 还记得是谁
转动着泪水 说我没有醉
快靠近我 相信会有结果
不管风吹雨落 岁月的蹉跎
快靠近我 别轻易错过
不官花开花落 也勇敢面对
WOO BABY 没有后路可以退
说了做了 绝不后悔
BABY BABY 爱是没有罪
伤了痛了 别埋怨谁
(伤了痛了 伤了痛了 我怪谁)

source: http://cjklyrics.com/ai-jing-sweet-summer-days.html

北の国の習い

中島みゆき (Miyuki Nakajima)

北の国の習い

離婚の数では日本一だってさ 大きな声じゃ言えないけどね
しかも女から口火を切ってひとりぽっちの道を選ぶよ
北の国の女は耐えないからね 我慢強いのはむしろ南の女さ
待っても春など来るもんか
見捨てて歩き出すのが習わしさ
北の国の女にゃ気をつけな
待っても春など来るもんか
見捨てて歩き出すのが習わしさ
北の国の女にゃ気をつけな
吹雪の夜に白い山を越えてみようよ あんたの自慢の洒落た車で
凍るカーブは鏡のように気取り忘れた顔を映し出す
立ち往生の吹きだまりで凍って死ぬかい
それとも排気ガスで眠って死ぬかい
待っても春など来るもんか
見捨てて歩き出すのが習わしさ
北の国の女にゃ気をつけな
待っても春など来るもんか
見捨てて歩き出すのが習わしさ
北の国の女にゃ気をつけな
待っても春など来るもんか
見捨てて歩き出すのが習わしさ
待っても春など来るもんか
見捨てて歩き出すのが習わしさ
北の国の女にゃ気をつけな

source: http://cjklyrics.com/miyuki-nakajima-475757.html

NO FEAR/あいすること (aisuru koto)

坂本真綾 (Maaya Sakamoto)

NO FEAR/あいすること (aisuru koto)

あなたは生きてきたの、わたしの知らない時間を。
星座の名前や、知らない国。あなたが旅する地図のうえに。
こんなに小さくても、わたしが居てあげる。
とても恐いけど、だいじょうぶ。道はたしかにつづいてる。
恐くても、だいじょうぶ。愛すること、——夢みること
わたしはもう、恐れない。
子供のころに読んだ 砂漠の生きものたちは、
水が満ちる日を待ちつづける、神様の腕に抱かれている、
病めるときも、死ぬときも、わたしがそばに居る。
目に見えなくても、だいじょうぶ。それはたしかに、ここに在る。
恐くても、だいじょうぶ。信じること——哀しむこと、
あたしはもう、恐れない。
目に見えなくても、だいじょうぶ。道はたしかにつづいてく。
恐くても、だいじょうぶ。あなたの手を、はなさない。
愛すること——おそれること、あたしはもう、恐れない。

source: http://cjklyrics.com/maaya-sakamoto-no-fear-aisuru-koto.html

失恋カフェ (shitsuren Cafe)

坂本真綾 (Maaya Sakamoto)

失恋カフェ (shitsuren Cafe)

楽しかったなんて 本気で言ってるの
ムリしてたのは君のほうでしょ
優しすぎるとこが 逆に残酷って
気づいてないよね さいごまで
ああ 君が他人より遠くなる
今日からなんて呼べばいいの
たくさん たくさん しあわせくれたね
何ができたの ねえ私は 大好きだった君に
万有引力の法則にならって
引き合ったこと 覚えてるでしょ
映画が終わるように 余韻にひたって
出会いの場面をリフレインしてる
ああ 恋と夕日はいつもオレンジ
黄昏 見送ってるだけ
淡い 甘い 思い出になればいい
思いだすなら 笑ってる私だけにしてね
ああ 君が他人より遠くなる
今日まで 誰よりそばにいたのに
コーヒー飲んで立ち上がった 妙に明るいさよなら
おとなぶって微笑んで それじゃまたね、なんて
何か 何か 大事な何かを
君に 君に 伝えてないよ
抱きしめたい 抱きしめたい もう一度だけ 抱きしめさせて
忘れないよ 忘れないよ さよなら 大好きだったひと

source: http://cjklyrics.com/maaya-sakamoto-shitsuren-cafe.html

傻瓜就是我

王雪娥 (Billie Wang)

傻瓜就是我

作詞:呂文飛 作曲:熊天平
你折磨了我 讓我陷入回憶裡生活
思念撕裂了傷口 寂寞就像迷宮走不到出口
夜催眠了我 帶我走入黑夜裡墮落
反反覆覆都是錯 難道清醒真是如此難求
將誓言塞進我耳朵 讓我聽不見在心外吶喊的自由
忘了自己還有選擇 傻瓜就是我
我將愛情塞進我的口 讓我變成啞巴不能判決你死囚
只好將你燒成大火 讓風帶走你的所有
忘了還有選擇 傻瓜就是我

source: http://cjklyrics.com/billie-wang-470319.html

白菊

中島みゆき (Miyuki Nakajima)

白菊

月の降る夜は 水面に白菊が咲く
涙溜まる掌 ひとつ白菊が咲く
  冬を越えてあなたともう一度めぐり会い
  冬を越えてあなたをもう一度愛したい
  変わらずに変わらずに
  幻よ冬を越えて
月の降る夜は 水面に白菊が咲く
涙溜まる掌 ひとつ白菊が咲く

雪の降る夜は 荒れ野に白菊が咲く
消えた笑顔のような 淡い白菊が咲く
  雪よ帰せすべてを真白きあの日々に
  雪よ帰せ私を別れの前の日に
  悲しみも思い出も
  幻よ雪に包め
雪の降る夜は 荒れ野に白菊が咲く
消えた笑顔のような 淡い白菊が咲く

source: http://cjklyrics.com/miyuki-nakajima-473083.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law