Thursday, April 17, 2014

Good Morning

いきものがかり (Ikimono Gakari)

Good Morning

寝ぼけたままのあたしを 太陽がまたせかしている
もぐり込んだ布団のなか あなたを思い出してた
理解っているんだってば 動き出せば ほどけるパズル
カーテンを開けてしまおう 今日が始まるよ
かっこ悪い毎日に くじけそうになるけど
あの頃のふたりに そう胸を 張れるように
さよならを 抱きしめて あたしまた 笑うんだ
星の無いTokyoにも ほら また朝が来kiた
大切なことばかり それでもね 持ちきれない
だからこそ あなたには伝えたいよ 笑顔で Good Morning
あなたがくれたダイアリー たまにサボるけど書いてるよ
不器用でも次の未来を めくっていくんだ
目指していた“憧れ” 近づけているかな
うなずきそうになって 首振って 今日も家を出た
さびしさも 追い越して あたしまた 歌うんだ
星が舞うTokyoにも ほら また朝が来る
かなえたいことばかり それでもね 描ききれない
だからこそ あなたには伝えたいよ 笑顔で Good Morning
どこかであなたも 頑張っているんだね
大丈夫だよ ちゃんとわかっているよ
負けそうになったら いつも思い出す あなたとの 約束
さよならを 抱きしめて あたしまた 笑うんだ
ちっぽけなあたしにも ほら また朝が来た
大切なことばかり それでもね 歩いてく
だからこそ あなたには伝えたいよ 笑顔で Good Morning

source: http://cjklyrics.com/ikimono-gakari1-good-morning.html

Fly high

浜崎あゆみ (Ayumi Hamasaki)

Fly high

離れられずにいたよ ずっと
見慣れてる景色があったから
いつかまたこの場所へ来ても
同じ空を同じ様に見えて
美しいと言えるのかと
僕は考え過ぎたのかも知れない
少しの眠りについてまた明日急ごう
怖がって踏み出せずにいる一歩が
重なっていつからか長く長い
道になって手遅れになったりして
そのうちに何となく今の場所も
悪くないかもなんて思いだして
何とか自分に理由つけたりした
ホントはねたったの一度も理解しないままで
全てがわかったフリをしていたんだね
離れられずにいたよ ずっと
見慣れてる景色があったから
何だか全てがちっぽけで
小さなかたまりに見えたのは
仰いだ空があまりに果てなく
広すぎたからだったのかも知れない
君のとなりにいたからかも知れない
頭ではわかってるつもりでもね
すれ違うどこかの誰かのこと
振り返ってながめてはうらやんだり
ないものねだりをいつまで続けていくんだろう
そう思えたのは君に出会えたからでしょ
全てはきっとこの手にある
ここに夢は置いていけい
全てはきっとこの手にある
決められた未来もいらない
全てはきっとこの手にある
動かなきゃ動かせないけど
全てはきっとこの手にある
始めなきゃ始まらないから

source: http://cjklyrics.com/ayumi-hamasaki-fly-high.html

ルージュ

中島みゆき (Miyuki Nakajima)

ルージュ

口をきくのがうまくなりました
どんな酔いしれた人にでも
口をきくのがうまくなりました
ルージュひくたびにわかります
あの人追いかけてこの街へ着いた頃は
まだルージュはただひとつ うす桜
あの人追いかけてくり返す人違い
いつか泣き慣れて
口をきくのがうまくなりました
ルージュひくたびにわかります
つくり笑いがうまくなりました
心馴染めない人にでも
つくり笑いがうまくなりました
ルージュひくたびにわかります
生まれた時から渡り鳥も渡る気で
翼をつくろうことも知るまいに
気がつきゃ鏡も忘れかけた うす桜
おかしな色と笑う
つくり笑いがうまくなりました
ルージュひくたびにわかります
生まれた時から渡り鳥も渡る気で
翼をつくろうことも知るまいに
気がつきゃ鏡も忘れかけた うす桜
おかしな色と笑う

source: http://cjklyrics.com/miyuki-nakajima-471165.html

残されたもの

松任谷由実 (Yumi Matsutoya)

残されたもの

荒野かけぬける 風の音を聞いて
冬の訪れをじっと感じていた
とばりはゆっくりと
山のすそまで降りて
またひとりだけの時が始まった
またひとりだけの時が始まった
明日目覚めたら 枝の病葉さえ
きっと銀箔の空を旅してゆく
最後に残された
何かが解かれるように
もう捨てるものは何もなくなる
またひとりだけの時が始まった

source: http://cjklyrics.com/yumi-matsutoya-470301.html

ヨコハマA・KU・MA

中森明菜 (Akina Nakamori)

ヨコハマA・KU・MA

真白なガードレール
港に続いてる
私は助手席の窓をあけ
風受ける
ドライブしたいなんて
みえすいた口実
ほんとうはもう少し
ときめきたいの
スリル ヨコハマ
優しさだけじゃ
もの足りないのよ
好きよ ヨコハマ
あなたから
誘いこんでほしい
はるかな地平線を
東へ走る船
私は昨日より
微妙にA・KU・MA
真昼の倉庫街は
光が眩しくて
デニムのブルゾンを
さりげなくぬいでみた
私は着やせすると
誰もまだ知らない
あなただけにそっと
教えてみたい
スリル ヨコハマ
どこかで流れるリズム
ブギウギ
好きよ ヨコハマ
つま先が
いつのまにかステップ
防波堤に波しぶき
潮が満ちてきたわ
あなたの指先も
微妙にA・KU・MA
スリル ヨコハマ
潮風
ポニーテールをほどくわ
好きよ ヨコハマ
くちづけが 軽いめまい誘う
夕陽が沈んでゆく
心が熱くなる
さよならはしないで
ヨコハマA・KU・MA

source: http://cjklyrics.com/akina-nakamori-a-ku-ma.html

Fiction

梶浦由記 (Yuki Kajiura)

Fiction

I'm living with false hope, and my eyes
just wanna see a ray of light
I'm gonna find it in my fairy tale
I hear, long forgotten broken toys
tell me ancient lies of a boy
I will sing of them in my fairy tale
I was just a silent girl
always dreaming of a little angel
close to my reality
sing, la la la ......
the midnight sun hangs in the sky
show me your smile, my little angel
hear me, my fantasy
sing la la la.....through the night
see, how my flights of imagination
help me discover comprehension
I can find it in my fairy tale
I know, only a man can dare to dream
nothing is really as it seems
keep on telling, your own fairy tale
now wake up, my silent girl
take to flight, like a foolish angel
sing me your fantasy
sing, la la la....
my midnight sun hangs in the sky
the first and last wondrous invention
show me the horizon
sing, la la la....
the summer is here, we kiss and fall in love
but we've got to go, leaving nothing here
I wanna share the memories of long forgotten love
I was just a silent girl
wishing for better understanding
this is my melody
sing, la la la ......
my midnight sun hangs in the sky
help me to tell my history
with painted scenery
sing, la la la ......
in my fairy tale
I'm living in my fairy tale ......

source: http://cjklyrics.com/yuki-kajiura-fiction.html

Starting Over

椎名林檎 (Ringo Shiina)

Starting Over

Our life together is so precious together
We have grown - we have grown
Although our love it's still special
Let's take a chance
And fly away somewhere alone
It's been too long since we took the time
No-one's to blame
I know time flies so quickly
But when I see you darling
It's like we both are falling in love again
It'll be just like starting over - starting over
Everyday we used to make it, love
Why can't we be making love nice and easy
It's time to spread our wings and fly
Don't let another day go by my love
It'll be just like starting over - starting over
Why don't we take off alone
Take a trip somewhere far, far away
We'll be together on our own again
Like we used to in the early days
Well, well, darling
It's been too long since we took the time
No-one's to blame
I know time flies so quickly
But when I see you darling
It's like we both are falling in love again
It'll be just like starting over - starting over
Life together is so precious together
We have grown - we have grown
Although our love, it's still special
Let's take a chance
And fly away somewhere

source: http://cjklyrics.com/ringo-shiina-starting-over.html

秘密

宏実 (Hiromi)

秘密

貴方は私の事
いい子だねと言うけど
他の女の子とは違う目で
私を見てくれてるの?
貴方と私の関係は
崩れちゃいけないものだから
いつも通りに 話すので精一杯
少しは気がついてるの?
この秘密を打ち明けたら
貴方を困らせてしまうかな?
傷つくのは恐い
だから急がない
時間をかけて 貴方を
好きになってもいいですか
貴方さえ問題ないっていうなら
好きって伝えてもいいですか
もう鳴り止まない胸の鼓動が心地いいから
昨日の夜 貴方と
キスをした夢を見たの
目が覚めて ふと思い出しては
正夢願って待ってるの
この秘密を打ち明けたら
貴方困らせてしまうかな?
まだきっと早い
でも戻れない
一日ごとに 貴方のことを
好きになってもいいですか
貴方さえ問題ないっていうなら
好きって伝えてもいいですか
もう鳴り止まない胸の鼓動が心地いいから
好きになってもいいですか
貴方さえ問題ないっていうなら
好きって伝えてもいいですか
もう鳴り止まない胸の鼓動が
好きになってもいいですか
貴方さえ問題ないっていうなら
好きって伝えてもいいですか
もう鳴り止まない胸の鼓動が心地いいから

source: http://cjklyrics.com/hiromi-474425.html

アフリカへ行きたい

松任谷由実 (Yumi Matsutoya)

アフリカへ行きたい

月は神話をのせ 今日も海へ帰る
太陽は漕ぎ出し やがて天の瞳
 夢のアフリカへ 探しに行こう
胸の奥に眠る涙に めぐり会いたい
Iron Butterfly
Iron Butterfly
銀色のセスナに乗り
翼の影の下 サバンナが流れてゆく
土煙りを上げて ドラマが通り過ぎる
 夢のアフリカへ 探しに行こう
人が忘れ去った野生に めぐり会いたい
Iron Butterfly
Iron Butterfly
銀色のセスナに乗り
Iron Butterfly
Iron Butterfly
銀色のセスナに乗り
Iron Butterfly
Iron Butterfly
銀色のセスナに乗り

source: http://cjklyrics.com/yumi-matsutoya-474310.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law