Sunday, March 23, 2014

好東西

蔡依林 (Jolin Tsai)

好東西

我們約了星期幾 要不要去查簡訊 週末改到禮拜一 最後還是對不起
不如明天約在巴黎 反正是說說而已 你失約的日子 足夠放一年假期
我彷彿人在東京 你滯留三藩市 永遠是我在東而你在西
*你真不是 好東西 好東西 但沒有人能取代你 總教我沉迷
 你不是 好東西 不想又不行 是你的壞讓我一再的上癮
要你陪我買東西 你就會臉無表情 我嫉妒你的籃球 它比我更常見你
你說我有公主氣質 不愛隨便發脾氣 對我不夠關心 該判你無期徒刑
我彷彿人在北京 你卻留在柏林 永遠是我在東而你在西
Repeat **
壞東西 壞東西 但沒有人能取代你 總教我沉迷
你不是 好東西 不想又不行 是你的壞讓我一再的上癮
壞東西 壞東西 但沒有人能取代你 總教我沉迷
你不是 好東西 不想又不行 是你的壞讓我一再
是你的壞讓我一再 是你的壞讓我一再的上癮

source: http://cjklyrics.com/jolin-tsai-470106.html

空気

愛内里菜 (Rina Aiuchi)

空気

季節はまた深くなり
曇る窓 
白くいつもの景色をぼやかしていく
君との時間のすべても
uh- ぼやけてゆけばいいのに
uh- ゆっくり目を閉じた
吸い込む空気はいつでも
君の温もりがある 手作りだった
弱いからこそ支え合い
巡る哀しみに優しさ持ち寄る
重ねてくべき 切ない想いを 二人は
uh- 数え 探り合い足りずに
uh- もどかしく こぼれていった
半分なくせば 何もがガラクタで
果たしようもない 約束のように
守りぬけるモノが 失くすモノへと
ほんのわずかな違い
人は皆 通り過ぎて気付く
吸い込む空気は いつでも君の
吸い込む空気に もう君が居なくて
吸い込むほどに ただ苦しくて

source: http://cjklyrics.com/rina-aiuchi-472160.html

極楽通りへいらっしゃい

中島みゆき (Miyuki Nakajima)

極楽通りへいらっしゃい

何処からきたのってあたしが訊いたら 馴れたふりして答えてね
昨日住んでた場所なんて訊いてないわ 今夜の気分で答えてね
泣きだしそうなあんたのためには 暗い灯りと堅い椅子
ヤケになりそうなあんたのためには 赤い灯りとやばい服
うつむく首すじ手をかけて 幸せ不幸せ混ぜてあげる
今夜はようこそ ここは極楽通り
今夜はようこそ ここは極楽通り
汗が染みたの涙こぼしたの 濡れた上着を脱ぎなさい
あたし誰かのふりしてあげようか お酒なしでも泣けるでしょ
今日は何回頭下げたの ひとからバカだって言われたの
殴り返したい気持ちを貯めて あたしを笑いにきたんでしょ
うつむく首すじ手をかけて 幸せ不幸せ混ぜてあげる
今夜はようこそ ここは極楽通り
今夜はようこそ ここは極楽通り
今夜はようこそ ここは極楽通り

source: http://cjklyrics.com/miyuki-nakajima-471538.html

水平線にグレナディン

松任谷由実 (Yumi Matsutoya)

水平線にグレナディン

白い燈台が浮かびあがる
海は暮れなずみ 帆影は急ぐ
舵をとりながらふりむいたら
私もたなびく景色でしょうか
Glowing seasons flew away
We promise to stay
帰らないと知っても
細いプラチナのブレスレットが
夏の紅を最後に宿し
Now I feel the cold breeze
You made me feel at ease
帰らないと知っても
錆びたスクリューにさわってみる
今日は初雪が沖を吹いてる
古い溜り水 船底から
ズックですくった 凍らぬように

source: http://cjklyrics.com/yumi-matsutoya-471146.html

Born Free

船越由佳 (Yuka Funakoshi)

Born Free

朝焼けに飛び立った 飛行機の一番鳥
まだ明けぬ大陸へ消えてゆく
ゆらめくビルの影 目を覚ますノイズの群れ
光りだすアスファルトのサバンナに響く
  深い傷を負って いつか敗れたハンター
  今 私は逃した あの夢へ駆けだす
捕まえるよ 捕まえるよ
信じ続けていたもの
恐くないよ この腕でしとめるよ
ガラスの地平線 そびえ立つ蜃気楼
風の中 見渡しても探せない未来
  あきらめに慣れてく みんな悲しいハンター
  果てない夜の闇に もうおびえたくない
たどりつくよ たどりつくよ
飢えた心 満たす場所
迷わないよ 誰かが呼んでいるよ
  この胸の傷跡 いつか誇るために
  今 私は逃した あの夢へ駆けだす
捕まえるよ 捕まえるよ
信じ続けていたもの
恐くないよ この腕でしとめるよ
取り戻すよ 取り戻すよ
忘れかけてた野生を
呼び起こすよ 私の中の Born Free

source: http://cjklyrics.com/yuka-funakoshi-born-free.html

星の宿り (Hoshi no Yadori)

陰陽座 (Onmyo-za)

星の宿り (Hoshi no Yadori)

闇を()く船に 寄せ返す波は
僅かな(まばた)きの後に
消えてゆく命の名残
さらさらと流れ
玉響(たまゆら)に光る
岸辺に積もるその亡骸を
鳥は空に還す
果てなく続く夜に
生まれた星は震え
放つ光に焼かれ
鳥は燃え墜ちて
夜空を流れる
風は()ぎ時は()
人はただ朽ちてゆく
凍てついた空を
尚も包む闇よ
満ちてゆく星が
露の世を照らす
(つい)の道を辿(たど)る者たちの
(しるべ)と成る様に
いつしか星は宿り
幾千の絵を描く
儚(はかな)い人の夢と
哀しい運命(さだめ)
その身に湛えて
風は()ぎ時は()
人はまた生まれ来る
凍てついた空に
さしも光る星よ
風は()ぎ時は()
人はただ繰り返す
限りない罪に
紅くその手を濡らして
風渡り船は()
(とむら)いの()をともし
冴え渡る空を
仰ぎ謳う歌よ
永遠(とわ)に祈る歌よ…

source: http://cjklyrics.com/onmyo-za-hoshi-no-yadori.html

JEALOUS DOG

稲葉浩志 (Koshi Inaba)

JEALOUS DOG

もっとボクに 優しく笑いかけてほしい なるべくボク一人だけに
あいつのつまらないジョークにうけてるなんて たのむからやめてほしい
どこがいいの あいつの どんなとこにほれてるの
きっとだまされてる マイダーリン
みっともないと 言われても かくしてはおけない
たとえ君が だれかのものだろうと
毎日くりかえしてる ばかばかしいゲームで
みんな二重 三重に ホンネをかくしすましてる
やいちゃう メラメラ 嫉妬が燃えてる 体がアツイ
なりふりかまわず 君をモノにしたい
自分で自分が一体誰だかわからなくなる
気がついたらもう飛びかかってるよ
君とアイツの目と目でする会話がくやしい
ボクの入りこめない世界
傷つくのは毎度のこと なめてりゃなおるぜ
ストレス なんかに 絶対やられない
ねぇ… そこのキミ ボクを心配してくれるなら
おいしいオヤツを今すぐ たらふくちょうだいよ
やいちゃう メラメラ 嫉妬が燃えてる 体がアツイ
なりふりかまわず 君をモノにしたい
思いどおりに 隅から隅まで ナメまわしてみたい
恋とか愛とかにゃ まるで 興味はない
ああ… わかってるよ 脈のないコミュニケーション
いつまでむなしく 続けてゆくのだろう
やいちゃう メラメラ 嫉妬が燃えてる 体がアツイ
なりふりかまわず 君をモノにしたい
スキになりすぎて キライになりそうな
ヘンテコなフィーリング
寝ておきて 忘れてれば それでもいい

source: http://cjklyrics.com/koshi-inaba-jealous-dog.html

CREID

光田康典 (Yasunori Mitsuda)

CREID

Nil faic nach geifea
Ni mor leat an t-eagla
Ag siuil I dtreo na gaoith' i mease tonnta na bhfocal
Le imeacht ama stadaan an chine
Creid i d'aisling is beidh leat in aineoinn imeacht ama
Le titim na hoiche gaelann na scamaill le solas na gealal
Lonradh na realt ag mealladh na huain
I dtreo luascadh de shior na mara

source: http://cjklyrics.com/yasunori-mitsuda-creid.html

放開你

吳宗憲 (Jacky Wu)

放開你

作詞:鐘佐泓 作曲:鐘佐泓 編曲:Jereny
逃離這曾經有我們倆個的城市 但回憶揮之不去 隱藏在心底
忘掉那一起有過的歡笑快樂時光 但身旁的景物依舊是 那個模樣
我 始終不明白 你清醒的離開 一句話也沒留下來
就放開你的手 掙脫這枷鎖 空氣變的好凝重 呼吸也不自由
就放開你的手 掙脫這場夢
來來往往的人群中 再也找不到 往日的痕跡
那天街上偶然相逢 面對面 卻說不出口

source: http://cjklyrics.com/jacky-wu-471035.html

December Morning

松田聖子 (Seiko Matsuda)

December Morning

風花サラサラ
風に舞う雪
目覚めれば銀世界
La La December Morning
テラスで頬杖
あなたを待つの
シュプールが見えるはず
La La December Morning
冬は真っ白な物語
想い出書き込む二人
あなたがいないと
淋しいロッジ
珈琲も沸かしたわ
La La December Morning
真っ赤なジャケット
それが目印
気が付いて手を振った
La La December Morning
冬は真っ白な物語
想い出書き込む二人
私にスキーを
教えてくれる
約束を守ってね
La La December Morning

source: http://cjklyrics.com/seiko-matsuda-december-morning.html

LOVE*3

飛兒樂團 (F.I.R.)

LOVE*3

閉上了眼睛 勇敢的前進 沒有時間害羞
也許你不懂 就是沒把握 但請別怕心動
因為愛有一種 你猜不透的溫柔
相信我 靠緊我 別問為什麼
幸福一靠近 陰天就放晴 跟我一起遨遊
一個不小心 雀躍的心情 已經洋溢心頭
因為愛就是你 可以任性的理由
相信我 靠緊我 那就這麼做
跟我說love love love 大聲說love love love
有一天這世界楓飢琝幭� 跟我說
Love love love love love love
緊我住我的雙手 勇敢的 say it I love you
這世界寂寞太多 別吝嗇一句問候
是誰說製造浪漫是種罪過
看著我 不用多說什麼 有你最懂我
Love love love love just be with you
Love love love love yes I love you
緊握住我的雙手 勇敢的say it I love you

source: http://cjklyrics.com/f-i-r-love-3.html

DRAGONS AND DEMONS

ゴダイゴ (Godiego)

DRAGONS AND DEMONS

(*) What lies in front of me, I don't know
What's waiting in hiding, don't wanna know
Ready to eat me and finish me off
I shudder to think of their eyes that glow
(**) I'm not a chicken, oh no not me
I'm thinking of what's going to happen to me
Should I stay or should I not
But I don't wanna hear
What the answer will be
(***) But in a trick or two, and my super magic
It'll be easy to change them quick
To fight is right, but I'll seem like the devil
Cause that's the best one of all my tricks
(****) Dragons and Demons
And all kinds of monsters (4 times)
Dragons and Demons
And all kinds of monsters (twice)
My heart is beating
Faster and faster
It's a lovely thought
To find them out
But it's the one thing
I can do without
* repeat
** repeat
*** repeat
**** repeat
Dragons and Demons
And all kinds of monster

source: http://cjklyrics.com/godiego-dragons-and-demons.html

Weiß Flügel (White Wing)

妖精帝國 (Yōsei Teikoku)

Weiß Flügel (White Wing)

虚勢の壁で囲った
繭の中独り籠もって
誰もが願う目覚めを
頑なに絶えず拒んで
いま孤独だけに癒しを求め続ける
この私を救えるただ唯一の場所
疵付いたこの翼を 癒す術持ち得るのは
孤独の繭の中 どうか睡らせて
理屈の壁で飾った
殻の中独り埋もれて
笑い合う声遠くて
何故かふと涙溢れる
いま孤独だけが私を癒し続ける
この狭くて優しいただ唯一の場所
抱きしめた腕の中に 遺る僅かな温もり
消えてしまう前に どうか睡らせて
すべての嘘偽りの 纏わるもの排除して
最後に遺るのは いつも孤独だけ
還る場所など無く 進むべき路も無くて
ただ独り孤独の繭に抱かれて睡る

source: http://cjklyrics.com/y-sei-teikoku-wei-fl-gel-white-wing.html

星の木馬 (Hoshi No Mokuba)

新居昭乃 (Akino Arai)

星の木馬 (Hoshi No Mokuba)

ひかりと かぜをつれて
あそびつかれた うみが
ほしをのこして かえってゆく
あしたは かならずきた
とりとめざめる あさに
やくそくどおり また あそびにきた
このほし ひとりでまわる
きもちわかってた わたし
このほし ひとりでいきる
だから ともだちで いよう
あしたも またいっしょに
ずっといきていこう

source: http://cjklyrics.com/akino-arai-hoshi-no-mokuba.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law