Tuesday, March 11, 2014

DOWNTOWN BOY

松任谷由実 (Yumi Matsutoya)

DOWNTOWN BOY

あんなにナイーブなひとには
それまで会ったことなかった私
きたないシャツ着たやつだと
兄貴は電話さえ取り次がないの
工場裏の夕陽の空地
二人は愛を誓い合った
あなたは素敵な Down Town Boy
不良のふりしている
気まずいことがおこっても
私をあきらめないでね
家族に会うのはいやだと
あの日も近所で私を降ろした
ついてはゆけない私は
ミラーに泣きながら小さくなった
宝島だった秘密の空地
今ではビルが建ってしまった
勝気な瞳の Down Town Boy
未来を夢見ていた
どこかで恋をしてるなら
今度はあきらめないでね
本当は淋しい Down Town Boy
まぶたの奥に立ってる
あなたの思い出つれて
今日もビルに夕陽落ちる
勝気な瞳の Down Town Boy
未来を夢見ていた
どこかで恋をしてるなら
今度はあきらめないでね
あなたは素敵な Down Town Boy
不良のふりしていた
ハートにしまった輝き
死ぬまで失わないでね
本当は淋しい Down Town Boy
まぶたの奥に立ってる
あなたの思い出つれて
今日もビルに夕陽落ちる
勝気な瞳の Down Town Boy
未来を夢見ていた
どこかで恋をしてるなら
今度はあきらめないでね
あなたは素敵な Down Town Boy
Down Town Boy
Down Town Boy

source: http://cjklyrics.com/yumi-matsutoya-downtown-boy.html

カタストロフィの雨傘

中森明菜 (Akina Nakamori)

カタストロフィの雨傘

雨音はピアニッシモ ひとつ覚えのように
銀色の坂道の 足跡さえ洗ってゆく
めかくしをしたままで 100まで数えてるわ
お願いそのあいだに 幻でも見ていたよに 消えて欲しい
最後のやさしさの 傘を抱きしめ
火照った頬伝たう 涙の味をかみしめてる
あなたの言うこと なんでもきいてた
私なりのカタストロフィ……わかって……
雨音はフォルティシモ ふりむいたそのときに
あなたがいたらなんて 悲しいほど望んでいた
濡れているマロニエが 鮮やかにうつすのは
知らない女物の 傘をまわししずくはじく 私だけね
二度とは返せない 愛をたたんで
あびつづける雨に 記憶のすべて流したいの
あなたのためなら 嘘さえつけるわ
私なりのカタストロフィ……わかって……

source: http://cjklyrics.com/akina-nakamori-470915.html

雲よりも遠く

奥華子 (Hanako Oku)

雲よりも遠く

君に会いたくて 君に会えなくて
せめて心変わりを僕のせいにして
君の優しさが 僕の胸の中で冷たく息をしている
僕は何度も目を閉じては 何も見えない振りをしていた
君の心がここに無い事 とっくに僕は知っていたけど
君の喜ぶ顔が見たくて 少し無理して買った指輪も
どんな風に捨てたらいいのか答えが見つからないまま
君に会いたくて 君に会えなくて せめて心変わりを僕のせいにして
君の優しさが 僕の胸の中で冷たく息をしている
夕暮れ迫る冬の空は"思い出"という風が吹いてる
君は笑っているだろうか 僕より好きになった人の横で
君に会いたくて 君に会えなくて 近すぎて見えないほど側にいたのに
雲よりも遠く 星よりも眩しく 僕の手の届かない方へ
君が教えてくれた本を何度も読み返しているうちは
どんなに強がって自由を手にしても 虚しく時が過ぎて行く
君に会いたくて 君に会えなくて せめて心変わりを僕のせいにして
誰かの温もりを残したままでいい 僕の側にいて欲しい
君に会いたくて 君に会えなくて 近すぎて見えないほど側にいたのに
雲よりも遠く 星よりも眩しく 僕の手の届かない方へ
僕の手の届かない方へ

source: http://cjklyrics.com/hanako-oku-470922.html

跳傘

鄭秀文 (Sammi Cheng)

跳傘

跳傘 - 鄭秀文
曲︰梁詠琪
詞︰陳少琪
編︰陳輝陽/趙增熹
就似飄忽於疾風中毫無疑點
找到某個降落點
而你彷彿地上漸變大紅紅圓點
等到與我相見 向地面我盡量沖刺
無論用盡氣力地糾纏
還是獨自快樂俯仰 目標不變
*人在半空 一切事物
就如萬塊彩色的扑克
倘你在這刻突然蕩失
我在顫抖中粉身碎骨
#我定要降落傘降落你心
雙腳能著地跟你永久擁吻
感覺才活著沒缺陷 才能得永生
+要是這降落傘意外發生
使我流落洶涌海中心
必需得到你目光那份熱能
重獲體溫〔新生〕
是你的胸口極闊大猶如晴空
給我放縱去捕風
而我彷彿日夜在轉動人如凌空
早已愛到失重 最沒自信懦弱的人
從未自認與別人不同
還是藉著美麗戀愛 就變得英勇
重唱 *,#,+

source: http://cjklyrics.com/sammi-cheng-469337.html

明日のプリズム (Ashita no Prism, Tomorrow's Prism)

平野綾 (Aya Hirano)

明日のプリズム (Ashita no Prism, Tomorrow's Prism)

Ring sweet chime 胸の中響く はじまりの合図
風を待ちわびた日々に さよならをしたよ
なりたい自分だけじゃ 正解はわからないよね
苦手だった服も色も 意外とホラ悪くないの
憧れたキラキラ勇気 手に入れたのは小さめだけど
涙はきっと明日のプリズム
理想的な未来にSay"Hello!"会いに行こう
トキメキの種に込めた あの日の決意が
いつか咲き誇る朝は 約束のわたし
願いがひとつなんて 神様が退屈しちゃう
生まれたならせっかくだし はしからさぁ叶えてみよ
憧れは負けないココロ 持っていたのは泣き虫だけど
涙はいつも明日をくれるの
未完成なわたしだって 愛したいよ
憧れたキラキラ勇気 手に入れたのは小さめだけど
育てよう負けないココロ 泣きたい今日が笑顔に変わる
涙はいつも明日のプリズム
理想的な未来がSay"Hello!"ウィンクした

source: http://cjklyrics.com/aya-hirano-ashita-no-prism-tomorrow-s-prism.html

ユニバース (Universe)

坂本真綾 (Maaya Sakamoto)

ユニバース (Universe)

ことばにはならない思いを抱き上げて
名前を探してた
暗闇と夜明けの隙間に ひとりきり
走るように伸びていく
無数の祈りのひとつがここにあるの
60億の孤独が見上げてる
果てしない空に目をこらす
ちっぽけな願いごと抱えて
まあるい星に青い灯がともる
ユニバース
月明かりの下に 窓明かりはいくつ
同じ星の上に 窓明かりはいくつ
数える ひとつずつ
まっすぐに伸びていく
本当の答えは自分の中にあるの
60億の孤独が見上げてる
果てしない空に目をこらす
限りある その命燃やして
まあるい星に青い灯がともる
ユニバース
青い灯をまとうユニバース

source: http://cjklyrics.com/maaya-sakamoto-universe.html

冷·暴力

蔡依林 (Jolin Tsai)

冷·暴力

你說我很愛講手機 (可疑)
我想去朋友家打Wii (不行)
你老愛亂發神經 常常偷看我簡訊
考驗我的耐性 小心 (小心)
對付你讓空氣 凍成 (北極)
吃飯時我故意耍自閉 (沉默不語)
我使出冷暴力 換你神經兮兮
耍心機 不理你 看看誰先贏
你說這是合理的懷疑 Oh Yeah
你說這是愛我的證明 Oh Yeah
超強佔有慾 別自己騙自己
我要用冷暴力冷凍你 Ok!
別讓愛情喘不過氣
阿斯匹靈給你 (別自己騙自己)
冷暴力是最後默契 Oh Yeah
冷卻你的火力 Oh Yeah

今天穿短裙 不行 (不行)
一直打噴嚏 是誰 (想你)
簡單的問題 不需要疑心病
冷暴力 搞定你 治好你的病
你說這是合理的懷疑 Oh Yeah
你說這是愛我的證明 Oh Yeah
超強佔有慾 別自己騙自己
我要用冷暴力冷凍你 Ok!
你說這是合理的懷疑 Oh Yeah
你說這是愛我的證明 Oh Yeah
超強佔有慾 別自己騙自己
我要用冷暴力冷凍你 Ok!
別讓愛情喘不過氣 Oh Yeah
阿斯匹靈給你 (別自己騙自己)
冷暴力是最後默契 Oh Yeah
冷卻你的火力 (冷暴力搞定你)

source: http://cjklyrics.com/jolin-tsai-470938.html

ヴァルハラの騎行 (Valhalla no Kikou)

六弦アリス (Rokugen Alice)

ヴァルハラの騎行 (Valhalla no Kikou)

何が正しいのかと問う 理は数多が常
量るべきはその本質 多数決など論外
二手三手の先を見れば 誰が為の未来がある?
一人の聖者は語った
「譲れないものは信念、正しきと共にあれ――」
例えばそう、群れの中で正しきを述べたとして
賛同する者が誰もいなければ、全ては悪。
周りの顔色を見て 作られた正義かざして
誰かを救った気がした
一人の聖者は語った
「譲れないものは信念、正しきと共にあれ――」
都合悪いものなら 為にならないと消して
都合が良いものなら 間違いであれど黙した
"皆は一人の為に" 群れから孤立せぬ為
"一人は皆の為に" 群れから孤立せぬ為
何が正しいのかと問う 理は数多が常
量るべきはその本質 多数決など論外

source: http://cjklyrics.com/rokugen-alice-valhalla-no-kikou.html

一夜銷魂

陳奕迅 (Eason Chan)

一夜銷魂

作詞:周耀輝 作曲:梁翹柏 編曲:梁翹柏/林知秋
也許你為了抹走荒原的灰塵
也許我為了霓虹的眼神
反正來到了圍城 反正事情總要發生
關上門 只有我們
就趁一夜比一生更容易誠懇
就讓誰對誰都不該殘忍
反正所有的陌生 都在渴望一盞燈
關上門 只有我們
*就當夢想總會成真 殘缺也總會完整
 只覺得 我和你曾經永恆
 不記得 有沒有問
 只記得 我和你一樣認真
 不能傾城 只能銷魂
 沒有別人 我只有愛人*
就算到明天你會統統不承認
至少現在你叫我很虔誠
難道所有的愛恨 都在等待一個人
關上門 只有我們
REPEAT*
誰認得 海誓山盟
只認得 你送我一條皺紋
不能傾城 只能銷魂
沒有別人 我只有愛人
你沒有完成 我只有可能
你沒有別人 我只有愛人
La... La... La... La...

source: http://cjklyrics.com/eason-chan-470541.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law