Saturday, July 12, 2014

Seirios

ルルティア (Rurutia)

Seirios

ああ 波を打つ銀河
雫を震わす 一際の光
人の世の儚ささえ
希望に変えて 願いを見守るように
瞬くの
セイリオス それは セイリオス
気高く 眩しい 標
私の歌があなたに聞こえるまで
迷い嘆き泣いて傷つき 倒れ落ちても
歌い続けてたい
歌っていたいの
ああ 遥か時が過ぎ
形ある物がすべて消え去っても
古の命の火よ
その青白き体は今も強く
輝くの
セイリオス 燃えて セイリオス
天上を焦がす程に
私の胸を捉えて放さない夢
遠く 今は遠くて 何度も立ち止まっても
自分を信じたい
信じていたいの
瞬くの
セイリオス それは セイリオス
気高く 眩しい 標
私の歌があなたに聞こえるまで
迷い嘆き泣いて傷つき 倒れ落ちても
歌い続けてたい
歌っていたいの

source: http://cjklyrics.com/rurutia-seirios.html

No comments:

Post a Comment

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law