Friday, October 18, 2013

恋心 (Koigokoro)

相川七瀬 (Nanase Aikawa)

恋心 (Koigokoro)

ねえ 教えて欲しい もう 戻れないの?
遠く波の音 聞こえた気がした
よりそう二人の隙間に
こぼれ落ちる思い出のかけら達は
言葉にならない切ない予感

恋心 あてもなく今 夜におびえているわ
ガラス越しの闇にそっと 涙隠してる
ねえ あの日の二人 Dream 嘘じゃないね
月が照らし出す 行き場のない Silence
青い影が重なるよ
どんな時も笑いあえたあの頃を
こんなにも遠く感じながら

恋心 ひそやかに今 夜にはぐれたままで
時の迷路まよいこんだ 愛を探してる
☆ repeat
△ repeat

source: http://cjklyrics.com/nanase-aikawa-koigokoro.html

ひまわり“SUNWARD”

中島みゆき (Miyuki Nakajima)

ひまわり“SUNWARD”

あの遠くはりめぐらせた 妙な棚のそこかしこから
今日も銃声は鳴り響く 夜明け前から
目を覚まされた鳥たちが 燃え立つように舞い上がる
その音に驚かされて 赤ん坊が泣く
たとえ どんな名前で呼ばれるときも
花は香り続けるだろう
たとえ どんな名前の人の庭でも
花は香り続けるだろう
私の中の父の血と 私の中の母の血と
どちらか選ばせるように 棚は伸びてゆく
たとえ どんな名前で呼ばれるときも
花は香り続けるだろう
たとえ どんな名前の人の庭でも
花は香り続けるだろう
あのひまわりに訊きにゆけ あのひまわりに訊きにゆけ
どこにでも降り注ぎうるものはないかと
だれにでも降り注ぐ愛はないかと
たとえ どんな名前で呼ばれるときも
花は香り続けるだろう
たとえ どんな名前の人の庭でも
花は香り続けるだろう
たとえ どんな名前で呼ばれるときも
花は香り続けるだろう
たとえ どんな名前の人の庭でも
花は香り続けるだろう

source: http://cjklyrics.com/474892.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law