Tuesday, August 6, 2013

吹雪の中を

松任谷由実 (Yumi Matsutoya)

吹雪の中を

Mon cheri! 前が見えないの
狂ったように向って来る 粉雪で
ワイパーがきかない
Mon cheri! そこを去らないで
あきらめないで待っていて もう少し
必ず着くから Woo
夜を越えて会いたい 早く早く
何もいらない
ああ時間よ止まって今だけ
Mon cheri! 息が苦しいの
あなたのことを考えて 目を凝らす
白いスクリーン
Mon cheri! ここはどのあたり
崩れた雪が落ちてゆく 崖の道
私を守って Woo
うでの中にとび込む すぐにすぐに
もうふりむかない
ああ時間よ止まって今だけ
Mon cheri! やっとわかったの
あなたなしではいられない そこに行く
だからもう少し Woo
夜を越えて翔びたい 高く高く
何もいらない
ああ時間よ止まって今だけ
時間よ止まって今だけ

source: http://cjklyrics.com/yumi-matsutoya-475067.html

花びら

松田聖子 (Seiko Matsuda)

花びら

この気持どこから やってくるのでしょうか
風が吹くそのたびに
頬がピンクに染まる私よ
それはきっと風のせい
そっと耳打ちするの
夏の終わりの潮風よ
心がピンクに染まる私よ
子供じみた遊びなど卒業した
Kissされたあの午後がやきついているの
ひと夏の出来事じゃ終わらない予感なの
20才前はじめて
渦巻く心に風の花びら……
ふしだらな女だと言われてもいいなんて
一度だって考えたことなど
今までにはなかったの
たくましいその腕に
抱かれてる夢を見る
八月の夕暮れに
心がピンクに染まる私よ
爪をかむくせなんか卒業した
あの人の甘い息感じているのよ
ひと夏の出来事じゃ終わらない予感なの
20才前はじめて
渦巻く心に風の花びら……
渦巻く心に風の花びら……

source: http://cjklyrics.com/seiko-matsuda-473707.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law