Wednesday, July 3, 2013

第七感(セッティエーム・サンス)

中森明菜 (Akina Nakamori)

第七感(セッティエーム・サンス)

枯葉のシャワーあびて 落ちてゆく
薄い日差し のびてく影
ふと背中に 白く弾む息駆けよる
この髪を切ったわけ 知りたいの?
バカねあなた 顔にでてる
もう噂は ここまで届いていたのよ
想い出をかさねて 恋をしてるから
なんだってわかるの
mu- 第七感(セッティエーム・サンス)
確かにあなたよりも 好きみたい
だから今度 今度だけは許したいの
甘くひかえめに アムール
優しさのすべてで恋を包めたら
それはもう愛でしょう
mu- 第七感(セッティエーム・サンス)
枯葉のシャワーあびて 目がさめた
あなたの指 急に熱く肩にふれて
甘くひかえめに アムール
少しだけ幼い 青いブルゾンを
私から脱ぐとき
mu- 第七感(セッティエーム・サンス)

source: http://cjklyrics.com/akina-nakamori-470037.html

極楽鳥のテーマ

中原めいこ (Meiko Nakahara)

極楽鳥のテーマ

Fly to me now
Take me into the fire
誰より綺麗な私を
貴男に見せたくて…
火の海へ身を投げるように
初めての恋を知ったはたちの
束ねた髪をとき くちびるに
紅を注して 生まれ変わる
一度だけの奇跡よ
風よ やまないで
私が翔べるように
貴男の胸を焦がすほど
熱き血を与えて
藤をちりばめた
振り袖を身にまとい
愛する人を想う時
女は鳥になる
とまどいは 吐息に変わり
鏡には 見知らぬ人が写る
密かに その時を待ちわびて
春の宵に色めきたつ
雪のような柔肌
風よ 舞い上がれ
鮮やかな華になれ
貴男の胸を焦がすほど

source: http://cjklyrics.com/meiko-nakahara-474984.html

SIGNAL

浜崎あゆみ (Ayumi Hamasaki)

SIGNAL

新しいドア開けて知らない場所へ出て
しまっても私は私だと言い切るから
そこがどんな場所でも生き抜いてみせるよ
一生に一度の戦い挑むため
過去はきっと現在とは比べものにならない
だけど現在に未来が勝てるわけがないさ
次の信号青になったら 走り出すことに決めたんだ
黄色になって赤で止まって 心の準備はいいかい?
周りの雑音には もう聞き飽きたから
わかってくれる人はたった一人でいい
好きなモノは残さず食べ尽くしてしまって
嫌いなモノは全てどこかへ捨ててしまおう
楽しかったよ いつかもうずっと昔の話になるけれど
思い出なんて いつも都合のいい様に蘇るじゃない
今なら言える深呼吸して 胸を張って自信をもって
立ち止まってるヒマなんてない 私には時間がない
過去はきっと現在とは比べものにならない
だけど現在に未来が勝てるわけがないさ
次の信号青になったら 走り出すことに決めたんだ
黄色になって赤で止まって 心の準備はいいかい?
今なら言える深呼吸して 胸を張って自信をもって
立ち止まってるヒマなんてない 私には時間がない

source: http://cjklyrics.com/ayumi-hamasaki-signal.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law