Thursday, May 16, 2013

熱病

中島みゆき (Miyuki Nakajima)

熱病

僕たちは熱病だった ありもしない夢を見ていた
大人だったり子供だったり男だったり女になったり
僕たちは熱病だった 曲がりくねった道を見ていた
見ない聞かない言えないことで胸がふくれてはちきれそうだった
でも Ha Ha Ha 春は扉の外で
でも Ha Ha Ha 春は誘いをかける
教えて教えて 秘密を教えて いっそ熱病
僕たちは熱病だった 知恵が身につく寸前だった
熱の中でみんな白紙のテスト用紙で空を飛んでいた
僕たちは氷の海へ 上着のままで飛び込んでいた
ずるくなって腐りきるより阿呆のままで昇天したかった
でも Ha Ha Ha 春は扉の外で
でも Ha Ha Ha 春は誘いをかける
教えて教えて 秘密を教えて いっそ熱病
でも Ha Ha Ha 春は扉の外で
でも Ha Ha Ha 春は誘いをかける
教えて教えて 秘密を教えて いっそ熱病

source: http://cjklyrics.com/miyuki-nakajima-468931.html

九月の夕暮れ

松田聖子 (Seiko Matsuda)

九月の夕暮れ

灼けた肌を秋風が
そっとつつむ街角は
舟をたたんだ港の静けさ
道行く人誰もがみな
ほほえむけど知ってるわ
胸のどこかが痛んでいることを
いちょう並木あざやかな色
そして空はぬけるように
Coming soon winter
Coming sonn winter
私のどこかが変わってゆくわ
誰もいない公園に
忘れられた白い帽子
淋しそうに夕暮れ見つめる
何もかもが青い影に
つつまれて闇に向かう
浮かび上がるわ夏の日の想い出
誰も時は止められない
そうよ時は自由なのね
Coming soon winter
Coming sonn winter
私のどこかが変わってゆくわ

source: http://cjklyrics.com/seiko-matsuda-476922.html

花ひらく蒼天 -Ci ol Lip-Aura- (Hanahiraku Souten, The Flower that Opens Up to the Blue Sky)

霜月はるか (Haruka Shimotsuki)

花ひらく蒼天 -Ci ol Lip-Aura- (Hanahiraku Souten, The Flower that Opens Up to the Blue Sky)

天上にひらける花は
蒼く儚く散りゆく運命を知り
現実を見届けるLip-Aura 呪いの花
ゆるむ蕾が薫らせる 幻影とどければ
追い風は花片を乗せて 楽園を誘う
わたしにも涙をください
乾いてゆく このからだ
あなたには潤せますか
空に解いてくれますか
時間を手放す意思が 願いを呟くなら
抱き留めたはずの永遠は 色に呑まれていく
踊る少女は軽やかに 未来を手繰りよせて
自らが枯らす世界に息吹を重ねる
わたしにも光をください
すべて失くした心が
最期まで視ていられる夢にも
つづきがあるように...
まわる刻の輪 くり返し 終末を ささやく
大切な あなたのために 記憶を示しながら
睡る少女は安らかに 遠い明日 えがき
空は いまだ蒼いまま 落日を待ち焦がれる

source: http://cjklyrics.com/haruka-shimotsuki-ci-ol-lip-aura-hanahiraku-souten-the-flower-that-opens-up-to-the-blue-sky.html

償還 (「紅豆」粵語版)

王菲 (Faye Wong)

償還 (「紅豆」粵語版)

詞:林夕 曲:柳重言 編曲:Alex San
從未將你的貼相
從右翻至左欣賞 
從未躺進髮上
貼身搔癢 
怎會當尋常
從未聽你的拇指
撩動花瓣的聲響 
從未真正放手
所以以為 
擁抱會漫長
償還過 
才如願 
要是未曾償還這心願 
星不會轉
謊不會穿 
因此太希罕繼續相戀
償還過
才情願 
閉著目承認故事看完 
甚麼都不算甚麼 
即使你離得多遠 
也不好抱怨
從未等你的眼睛
從夢中看到甦醒
從未跟你暢泳
怎麼知道
高興會忘形
從未跟你飲過冰
零度天氣看風景 
從未攀過雲山 
所以以為 
天會繼續晴

source: http://cjklyrics.com/faye-wong-470720.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law