Tuesday, May 14, 2013

ふってあげる

松任谷由実 (Yumi Matsutoya)

ふってあげる

今夜 私 死んでしまおうかな
おどかしたって もう帰らぬ心
これ以上あなたを疲れさせちゃ
思い出したくもない恋になる
ひたむきな視線や そのシャツの匂いが
私をすり抜けて やがて薄れてゆく
I know I know
私は今なら平気よ
I know I know
あなたが最後に悩まぬように
ふってあげる
もっとしおらしい娘が似合うのに
どうして私を好きになったの
気まぐれじゃないわと信じたから
どんな努力でも楽しかったわ
シーズンのページがさかさまにめくれて
いちばん笑ってるショットで止まってる
I know I know
あの日の二人は消えない
I know I know
私が自由を望んだふうに
ふってあげる
I know I know
私は今なら平気よ
I know I know
あなたが最後に悩まぬように
ふってあげる

source: http://cjklyrics.com/yumi-matsutoya-472597.html

Gemini

平沢進 (Susumu Hirasawa)

Gemini

いそいで走る夜は
機械の花園まで
心はキミに残し
命が呼び会うまま
さそうよGEMINI
ビルの上で
思い出の日々を
高く遠くかざして
月夜に歌をうたう
光に映える娘
心は剣を研ぎ
人魚の謎を放つ
さそうよGEMINI
バスの駅で
思い出の日々を
高く遠くかざして
朝が来て明日になり
命の音は止んで
夜が来てまた一人
キミヘと解けて生まれる
ナースの姿をとり
命の笛を鳴らす
化学の雲は流れ
天女の雨に光る
さそうよGEMINI
路地の奥で
思い出の日々を
高く遠くかざして
朝が来て明日になり
命の音は止んで
夜が来てまた一人
キミヘと解けて生まれる
いそいで走る夜は
機械の花園まで
心はキミに残し
命が呼び会うまま
さそうよGEMINI
ビルの上で
思い出の日々を
高く遠くかざして
朝が来て明日になり
命の音は止んで
夜が来てまた一人
キミヘと解けて生まれる
朝が来て明日になり
命の音は止んで
夜が来てまた一人
キミへと解けて生まれる

source: http://cjklyrics.com/susumu-hirasawa-gemini.html

© cjklyrics | Blogger Template by Enny Law